まんぷく第17週ネタバレ・あらすじ「ラーメンだ!福子!」

このページは、NHKの朝ドラまんぷく」の第17週「ラーメンだ!福子!ネタバレ・あらすじを詳しくお伝えしています。

 

まんぷく第16週のネタバレ・あらすじで、萬平(長谷川博己)は仕事を失い自分の土地・建物がなくなり、福子(安藤サクラ)と萬平は借家住まいになります。

 

その続きとなる「まんぷく」17週ネタバレあらすじは、下記にのせています。タイトルは「ラーメンだ!福子!」です。それでは、まんぷく第17週全体のネタバレあらすじを開始します。

 

しつこいですがネタバレをみたくない人は、みないようにしてくださいね。まんぷくの17週のネタバレをお楽しみくださいね。

 



 

まんぷく第17週ネタバレ・あらすじ

信用組合の理事長職を失った萬平のもとからたくさんの人が去っていきました。敏子(松井玲奈)から紹介されて住み始めた小さな借家で迎えた初めてのお正月。

 

鈴(松坂慶子)は克子(松下奈緒)の家に住むことになり家族4人で慎ましい生活をしていました。豪華なおせちがなくても、福子は静かなお正月もよいと幸せなおもいをしていました。

 

萬平は信用組合をやめて無職でのんびりの正月を過ごしていました。正月が明けてもプレッシャーから解放されて楽しそうに畑仕事をして生活をしていました。ただ、新しいことをしようと考えていました。

 

そんな正月、真一(大谷亮平)が立花家を訪ねてやってきました。池田信用組合から萬平に対する退職金5万円を届けにきてくれたのです。そこに、敏子(松井玲奈)や世良(桐谷健太)もやってきました。

 

真一、敏子、世良ともに源と幸にお年玉をあげます。それを喜ぶ源と幸。萬平はそれを貯金箱にしまっておきなさいといいます。そして、克子の家からみんなやってきてまたしてもお年玉をもらいます。

 

それを喜ぶ源や幸を見て、萬平は貯金箱にしまっておきなさいと怒ります。そして、みんなでにぎやかな正月を過ごし源と幸も喜びます。正月が明けると、福子は喫茶店で働きながら家事を行うため忙しく暮らしていました。

 

そんなある日、萬平が家事をしていて一番大切なことはなにかと萬平は福子に聞きます。福子はじっと考えた後に、食事。食べることだと答えます。その言葉で、萬平は急に動き出します。

 

ずっと考えていた「人の役に立つ発明をしたい」というおもいをかなえるべきラーメンをつくることを決意します。福子も萬平も大好きなラーメンで世の中の人の役に立ちたいと考えます。

 

源と幸がいじめに

福子も萬平にアドバイスをおくります。まずはどんなラーメンにするかいろんなラーメンを食べてみたらどうかとアドバイスをします。福子の言葉どおり、萬平は屋台のラーメンを食べ歩いて店主に聞いていきますがそんな簡単なものではないと怒られてしまいます。

 

また、福子も喫茶店や友達などにラーメンを家庭で作るという話をすると不思議そうな顔をされてしまいます。世良にもラーメンを家で食べたいという需要があるとは思えないというのです。

 

それでも、ラーメンを研究するために食べ続けていた萬平は、家で食べるラーメンに必要な3つの条件を思いつきます。

 

「安く、美味しく、簡単に」ラーメンを家庭で食べれるようにしたいと必要な条件を決めていきます。しかし、それをどうやって作るのか見当もつかない状況でした。

 

それでも、自分が作りたい「安く、美味しく、簡単に」ラーメンを作るためにどのようにするべきなのか考えていきます。それから実験がスタートします。

 

萬平がラーメンをつくり始めたことを聞いた神部(瀬戸康史)は萬平を手伝いにやってきます。しかし、神部に迷惑をかけるわけにはいけないからと今回は協力を断ります。

 

そのため、萬平は一人でラーメンの実験を続けます。そんなころです。タカ(岸井ゆきの)が妊娠したことが判明します。萬平はそのことを喜ぶと同時に、新たにコンセプトに「常温保存」、「安心、安全」を追加しましました。

 

研究は当然、失敗の連続でした。近所の人も変な人がいるという目で萬平のことを見ます。その光景を見た近所の小学生たちは、源や幸をいじめるようになります。そのため、源や幸はラーメンを作るのをやめてほしいとお願いをします。

 

しかし、福子は萬平が嬉しそうに実験をしている姿を見て源や幸を言い聞かせるのでした。「あれが萬平さんなの。お父さんは日本一のラーメン屋さんになるから」と励ましたのです。

 

いじめられることには、悩みますが福子は「ラーメンづくり」についてはむしろ、萬平のことを応援していました。それがどんなに貧しくなってもです。

 

萬平は、相変わらず周囲から稀有な表情をされます。麺を調達しに行っても、この人はなにをするのだろうという白い目で見られます・・・萬平は源や幸のいじめのことで、誰もが手軽に食べられるラーメンの開発を絶対成功させると誓うのでした。

 

そのころ、忠彦(要潤)に新しいラーメンの名前をつけてほしいとお願いされます。萬平は、それを迷います。まんぷく18週のネタバレ・あらすじにつづく。

 



 

あなたにおススメのページ

まんぷく18週のネタバレ・あらすじ「完成はもうすぐ!?」

まんぷくの動画(見逃し配信)はコチラ

まんぷく あらすじ・ネタバレ最終回までまとめ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)