千葉雄大(藤岡新一/ふじおかしんいち役)

千葉雄大

このページは、2017年の後期の朝ドラ「わろてんか」で、藤岡新一(ふじおかしんいち)を演じるキャスト千葉雄大ちばゆうだい)さんについて紹介します。

また、千葉雄大さんが演じる藤岡新一がどんな役どころで、見どころはどこにいるのか。そういったことについても後半に詳細のみていきます。

少しだけ説明すると、藤岡新一はヒロイン・藤岡てん(葵わかな)の兄という役どころになります。なので、すごくかかわりは多い役ですね。詳しくは後半で。

その前に、まずは千葉雄大さんがどんな俳優か。これまで、どんな作品にでてきたのか。代表作にはどんなものがあるのかみていきます。




千葉雄大はどんな俳優なの?

千葉雄大さんは1989年3月9日生まれの現在28歳です。出身は、宮崎県になります。千葉雄大さんは、俳優業の他にもファッションモデルとしても活躍されています。

2007年から芸能活動をはじめ、有名になるきっかけとなった作品が2009年に放送された「天装戦隊ゴセイジャー」です。この作品でメイン的立ち位置ともいえるゴセイレッド(アラタ)の演じ切り、数多くの作品に出演するようになりました。

千葉雄大さんと言えばその可愛らしい見た目から恋愛漫画が原作となっている作品にて優しい王子様系の役を演じることが多いイメージがあります。

ですがここ最近、その可愛らしい見た目に大人の男性の魅力もプラスされてきて可愛らしいだけじゃないギャップを持ち合わせた自信ある演技を魅せることが多くなりました。

ネット上でも最近、千葉雄大さんの演技力が上がっていると好評です。私も観ていてほんの1年前と比べても演技に厚みができていて、1本芯が通ったような凛とした表情が垣間見えるようになってきた気がします。

最近でギャップを持たせた演技を披露した作品が映画「暗黒女子」です。この物語の中で普段生徒役を演じることが多い千葉雄大さんは教師役として出演されています。

そしてただの教師役ではなく表向きの顔はドジで地味な教師。裏の顔は教師あるまじき秘密を抱えている人物。この物語ではリアルに表現されたラブシーンやいつものかわいらしさを封印した黒い千葉雄大さんがみれます。

この映画で一気に千葉雄大さんのイメージを覆させ、本人の意識の中でも俳優として何か大きく影響を与えた作品になっていると思います。そんな演技に磨きをかけている千葉雄大さんは2017年放送予定の朝ドラ「わろてんか」に出演が決まってます。

今回が朝ドラ初出演になり千葉雄大さんですが、その演技力でさらなる飛躍の予感がします。今後、さらなるブレイク必至の大俳優になる可能性もあると思うぐらい期待しています。



わろてんかの藤岡新一の見どころ

朝ドラ「わろてんか」で千葉雄大さんが演じる藤岡新一は、ヒロイン・藤岡てんの優しい兄です。幼いころに、病気がちだったこともあり家業の薬問屋で働く父・藤岡儀兵衛(遠藤憲一)のことを尊敬しています。

また、将来どんな病気も治せるような薬屋になりたいと勉強にはげみます。将来的には、留学して日本人にいないような薬問屋になりたいと思っています。

そして、新一もてんと同様に笑顔を絶やさないタイプの人物です。そのため、父・藤岡儀兵衛がどのような育て方をしているのかというのは、見どころの一つになるでしょう。

てんには、笑わないよう厳しくしつけていますので兄の新一にたいしても同様に怒っているのか。それとも当時なので、男が笑うのは大丈夫と思っているのか。その辺りが気になりますね。

後々、藤岡儀兵衛が薬問屋をつぶしてしまうので藤岡新一がどのような道に進んでいくのかも大きな見どころになるでしょう。キャスト千葉雄大さんもイケメンなので人気が出そうな予感がします。




関連記事

葵わかな(藤岡てん/ふじおかてん役)

堀田真由(藤岡りん/ふじおかりん役)

遠藤憲一(藤岡儀兵衛/ふじおかぎへえ役)

鈴木保奈美(藤岡しず/ふじおかしず役)

竹下景子(藤岡ハツ/ふじおかはつ役)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です