堀田真由(藤岡りん/ふじおかりん役)

堀田真由

このページは、2017年度後期の朝ドラ「わろんてんか」の藤岡りん(ふじおかりん)を演じるキャスト堀田真由ほったまゆ)さんについて紹介します。

また、朝ドラ「わろてんか」の中で堀田真由さんが演じる藤岡りんの見どころや役どころについても後半に詳しく解説していきます。

少しだけ説明すると、藤岡りんは「わろてんか」のヒロイン・藤岡てん(葵わかな)の妹になります。そのため、登場機会が多いですね。詳細は後半をご覧くださいね。

その前に、まずは堀田真由さんがどんな女優さんで、これまでどんな作品にでているのか。代表作にはどんなものがあるのか等をみていきます。








堀田真由はどんな女優なの?

堀田真由さんは1998年4月2日生まれの現在19歳です。滋賀県出身の女優です。堀田真由さんは2015年にWOWOWにて放送されたドラマ「テミスの求刑」に主人公役を演じた仲里依紗さんの妹役として出演し女優デビューを果たします。

幼少期からバレエをしていたそうでスタイルが良いのも特徴です。また顔立ちもよくまだ幼さは残っていますが、大人の女性になる手前の儚い雰囲気を持った可愛らしくも綺麗な方です。

最近では、北川景子さん主演のドラマ「家を売る女」の10話にて出演していました。まだまだ駆け出したばかりで無名の女優さんではありますが、だからこそこれからの成長を期待して見ていきたいという声も上がっています。

また、19歳の少女というそのままのピュアで自然な状態で演技をしていてこれからどんな色を持った女優さんになっていくのかが楽しみです。

NHKの朝ドラに出演したことで、大女優になっていった人はすごくたくさんいますので、堀田真由さんがその道をたどる可能性もあります。もちろん、堀田真由さんは朝ドラ初出演になります。

透明感がある女優さんで、イメージ的には宮崎あおいさんの若いころに似ているなって印象です。なので、今後にもしかしたら連続テレビ小説のヒロインになるなんてことも可能性がありますね。

堀田真由さんは、スター性がありますので飛躍の作品になる予感がします。朝ドラのヒロインだけでなく、大河ドラマに出る可能性なども期待できますね。







わろてんかの藤岡りんの見どころ

わろてんかの中で、堀田真由さんが演じるのはヒロイン藤岡てんの妹役です。てんのことをとても好きで、尊敬しています。ただ、破天荒のてんとは異なり、藤岡りんは控えめな人物になります。

そのため、厳しい父親の藤岡儀兵衛(遠藤憲一)に怒られるようなこともしません。しかし、怒ると大胆なことをやらかすタイプで周囲を驚かせるようなこともあります。

なので、見どころとしては主人公のてんと対照的なりんということになるでしょうか。控えめな性格で母親の藤岡しず(鈴木保奈美)に似ているところが、りんの魅力です。

藤岡てんと藤岡りんの関係を見るのが楽しみですね。また、朝ドラ初出演のキャスト堀田真由さんがどんな演技をするのかについても期待したいですね。








関連記事

葵わかな(藤岡てん/ふじおかてん役)

千葉雄大(藤岡新一/ふじおかしんいち役)

鈴木保奈美(藤岡しず/ふじおかしず役)

遠藤憲一(藤岡儀兵衛/ふじおかぎへえ役)

竹下景子(藤岡ハツ/ふじおかはつ役)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です