広瀬アリス(秦野リリコ/はたのりりこ役)

広瀬アリス

このページは、2017年後期の朝ドラ「わろてんか」で秦野リリコ(はたのりりこ)を演じるキャスト広瀬アリス(ひろせありす)さんについて紹介します。

また、広瀬アリスさんが演じる秦野リリコがどんな役どころで、見どころがどういったところにあるのかについても後半で詳しくお伝えしていきます。

少しだけ説明すると、広瀬アリス演じる秦野リリコはヒロイン・藤岡てん(葵わかな)の親友になります。詳細については後半をご覧くださいね。

その前に、まずは広瀬アリスさんがどんな女優でこれまでどんな活躍をしてきたのか。どんな作品に出演してきているのかについてみていきます。







広瀬アリスはどんな女優なの?

広瀬アリスさんは、1994年12月11日生まれの現在22歳です。出身は、静岡県になります。今は女優業一本で活動していますが、過去には女子中高生向けの清楚誌「セブンティーン」の専属モデルとしても活動していました。

兄弟は3人兄弟で、妹には今若い層から絶大な人気を誇る広瀬すずさんがいます。広瀬すずさんは、広瀬アリスさんが専属していた雑誌「セブンティーン」のモデルと女優二つの仕事をこなしています。

悔しいながらも、今は広瀬すずさんの方が知名度も人気もありますが、ここ1年前ほどから広瀬アリスさんが、じわじわと注目を集めています。そんな広瀬アリスさんの女優としての顔をもう少し深く覗いていきましょう!

広瀬アリスさんは2008年から芸能活動をはじめ、その年に放送されたNHKドラマ「ファイブ」に出演したことにより女優デビューを果たしました。今まで様々な作品をこなしていく中で確実に演技力を習得してきました。

演じてきた役のふり幅も広く、明るくお転婆な女の子から、いじめられてしまう根暗な子まで、完璧に自分のものにして演じています。

役を自分のものにするまでに、何度も何度も役に自分が寄り添って、本番までに役と自分を一体化させる努力をする女優さんだと思います。

それが一番垣間見えたのが、2014年に公開された中島健人さん主演の映画「銀の匙silver spoon」です。役に入り込むために、伸ばしていた髪を切り、家にある可愛らしい服はすべて処分したそうです。

牧場関係の物語であったので、乗馬や搾乳の練習にも何度も取り組み、役に対してひたむきに向き合う真面目な女優さんであることが分かります。努力を怠らず、確実に女優として階段を上ってきた広瀬アリスさん。

今年出演予定のものも合わせたら、その活躍ぶりが伺えます。時期は未定ですが、2017年公開予定の映画「巫女っちゃけん」にて主演を務め、映画「氷菓」ではヒロインを務めます。

そして、今回の朝ドラ「わろてんか」にも出演がきまっています。このラッシュを必ずものにして、女優としての不動の地位を築いていく可能性は高いと予想します。








わろてんかで秦野リリコの見どころ

広瀬アリスさんが、朝ドラ「わろてんか」の中で演じる秦野リリコは、てんの親友でもあり恋敵になります。北村藤吉(松坂桃李)のことを好きなので、てんのことを疎ましく思っています。

そのため、てんにいじわるなことをすることがとても多い存在です。好きになったら一直線なので、藤吉とてんも度々迷惑がかかることもある役どころです。

なので、見どころとしてはてんにどんな意地悪をしてくるのか。親友なのか、恋敵なのかというところを見極めるのが大きな見どころであり楽しめるところになると思います。

今回のわろてんかの中では、藤吉とてんが運命の出会いをしてそこから大きく人生が変化していきます。そこに秦野リリコがどのようにからんでくるのか。

そして、朝ドラ初登場のキャスト・広瀬アリスさんがどんな演技をするのかについても注目したいところですね。楽しみなキャストの一人になりますね。







関連記事







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)