濱田岳(武井風太/たけいふうた役)

濱田岳

このページは、2017年の後半の朝ドラ「わろてんか」の武井風太たけいふうた)を演じるキャスト濱田岳(はまだがく)さんについて紹介します。

また、「わろてんか」の中で濱田岳さんが演じる武井風太がどんな役になるのか。見どころはどこになるのかについても後半にみていきます。

少しだけ説明すると、武井風太は幼いころから藤岡屋に出入りする幼馴染。しかも、藤岡てん(葵わかな)の従兄弟になっています。詳細は後半をみてくださいね。

その前に、まずは濱田岳さんがどんな俳優さんなのか。これまでにどんな作品に出演してきているのか。代表作にどんなものがあるのかをみていきます。







濱田岳はどんな俳優なの?

濱田岳さんは1998年6月28日生まれの現在28歳です。東京出身の俳優です。浜田岳さんと言えば今人気の高い「au」のCMにて金太郎を演じられていますよね。

それまでも多くの方に認知されていた濱田岳さんですが、さらに広い世代に親しまれる俳優さんになったのではないかと思います。そんな浜田岳さんは9歳の頃に野球観戦からの帰りにスカウトされます。

1998年に「一人ぼっちの君へ」にて子役としてデビューし、芸能界入りしました。一時は芸能活動を休止していた濱田岳さんですが、2004年に放送された「3年B組金八先生」の出演で仕事に復帰し俳優として活動を始めます。

活動再開からの4年後の2008年には2007年に公開された映画「アヒルと鴨のコインロッカー」にて主演を演じ、第22回高崎映画祭で最優秀主演男優賞をとりました。

濱田岳さんはどの役にもスーッと馴染みこみ、演じているはずなのに自然体でそれを振舞っているのかなと思わず思ってしまうほどです。私が見た作品の中でそれを初めて感じたのが月9で放送されていた「プロポーズ大作戦」です。

山下智久さん演じる主人公の親友役を演じていました。周りのムードメーカー的存在であり好きな子のことを一途に思いアタックし続ける役どころです。

私がこの作品を始めてみたのが小学高学年の頃でしたが、すごくこの人の演技面白いなと幼心にも思ったのを覚えています。

見るたびに今回はどんな面白いのを見せてくれるのだろう…と正直展開そっちのけで濱田岳さんの登場シーンを心待ちにしていました(笑)

またすごく一途な役ですから主人公とヒロインの恋の展開同様、濱田岳さん演じる「ツル」の恋の展開も気になっていました。この記事を書くにあたってこのプロポーズ大作戦を見返してみたのですがやっぱり濱田岳さんいい味出しています。

まだ見たことない人はぜひ見ていただきたい作品の一つです。NHKについては、まだ出演がそれほど多くはありませんが、2014年の「軍師官兵衛」にでています。








わろてんかの武井風太の見どころ

わろてんかの中で、濱田岳さんが演じる武井風太は藤岡屋の親戚の子として幼いころから働いています。そのため、ヒロインのてんと幼馴染です。年齢は、てんよりも上ですがてんは弟のように扱っています。

てんは、その後に北村藤吉(松坂桃李)と結婚しますが、その後もてんのために命をかけて働くのがこの武井風太になります。役どころとしては、番頭さんに近い感じのイメージですね。

見どころとしては、てんのことをずっと好きでいる武井風太が北村藤吉とてんが結婚すると決めたときにどんな反応をするのかということです。

武井風太は、結婚はきっと伊能栞(高橋一生)とすると思っていたのがそうならないことをどう思うのか。武井風太の恋はどのように終わっていくのか。そのあたりのところがとても気になりますね。

また、てんが北村屋に嫁いでから、どのように関係が続いていくのかも注目したいところですね。また、武井風太を演じるキャスト濱田岳さんの朝ドラ初登場の演技も楽しみですね。大きな見どころの一つになると思います。







関連記事

葵わかな(藤岡てん/ふじおかてん役)

千葉雄大(藤岡新一/ふじおかしんいち役)

堀田真由(藤岡りん/ふじおかりん役)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)