葵わかな(藤岡てん/ふじおかてん役)

葵わかな

このページは、2017年の後期の朝ドラ「わろてんか」で、ヒロイン・藤岡てんふじおかてん)役のキャスト葵わかな(あおいわかな)さんについて紹介します。

てんのモデル・吉本せいはどんな人物だったの?

また、後半には葵わかなさんが演じる主人公の藤岡てんがどんな感じのヒロインなのか。見どころはどういったところにあるのかなどについてみていきたいと思います。

藤岡てんは、モチーフに吉本興業の創業者の吉本せいさんになります。なので、藤岡てんが波乱万丈の人生が待っています。詳しい内容については後半をご覧ください。

その前に、まずは葵わかなさんについてどんな女優なのか?これまでにどんな作品にでてきているのか。代表作などはあるのか?詳細をみていきます。








葵わかなはどんな女優なのか?

葵わかなさんとは1998年6月30日生まれの18歳(2017年現在)で神奈川県出身の女優です。2009年7月よりながれたFamilyMartのCMにより芸能界デビューを果たします。

デビューしたての時は出演したドラマで登場人物の幼少期時代を演じていたことが多い印象があります。性格面でいうと極めて勤勉家であるらしく女優業と両立しながら、慶應義塾大学に合格しているそうです。

その勤勉家であることを生かしてここ最近女優としての実力を着実につけており、昨年2016年にはテレビドラマ「女優堕ち」にてドラマ初主演、「ホラーの天使」にて映画初主演を飾りました。

そんな今注目を集めつつある若手女優葵わかなさんがどのような女優さんであるのかを見ていきたいと思います。葵わかなさんのことを知らない人でも、とあるCMに2015年から出演されているので顔を観れば「ああ~!!」となると思います。

そのCMというのがアート引越センターです。今現在は通常のものとヒップホップのものと2種類のCMが流れているそうなので、気になる方は是非チェックしてみてください!

自身のツイッターやブログにも楽しく撮影できたと近況報告もかねてお知らせしています。そして今本当に注目を集めていることが分かるほどで、2017年、2018年と出演を予定する作品が多数あります。

2017年の初夏に公開を予定されている映画「逆光の頃」にて主人公の幼馴染であるヒロインを演じます。予告動画を見てみると主人公が恋愛であったり友達との喧嘩であったりという思春期に経験するものをベースに描かれています。

そのなかで京都で起こる不思議な出来事や伝統行事など京都らしさを織り交ぜられた作品になっています。他の作品にない独特の空気感を持った作品で予告編だけでも意識がスーッと引き寄せられる感じがしました。

そして2018年に公開予定の映画「ミッドナイトバス」では主人公の長女役として出演するそうです。また、朝ドラ「わろてんか」にて主人公の藤岡てんを演じることが決まっています。

朝ドラ初出演にして初主演ですので大きなプレッシャーもあるかとは思いますが、ぜひやりきっていただきたいと思います。

今注目を集めつつある葵わかなさん、この朝ドラ「わろてんか」が更なる人気の火付けとなって、人気女優として活躍されること間違いなしですね!







わろてんかの藤岡てんの見どころ

わろてんかで葵わかなさんが演じる藤岡てんの最大の特徴が“笑顔”を絶やさないこととあります。そのため、爽やかな笑顔を朝から日本に届けてほしいなと思います。

葵わかなさんは、5月の時点でクランクインされて撮影は始まっています。笑顔を強制的に見せないようにしつけられている、藤岡てんですが北村藤吉(松坂桃李)と出会って変化していきます。

そして、許嫁との結婚を反故にして北村藤吉と駆け落ち同然で結婚をします。そのため、見どころとしてはそのてんの破天荒なところでしょうか。モチーフになっているのが吉本せいさんです。

なので、どのように繁栄していくことになるのか。途中に北村藤吉が家業をつぶしたりする中で、藤岡てんのアドバイスにより寄席を買い取ったりすることになります。

なかなか駆け落ち同然で出ていきますが、それでも困ったときにはお金を借りています。そのため、北村藤吉との関係やどんどん大きくなっていく2人を見るのが見どころですね。

また、北村藤吉の方が藤岡てんよりも早く亡くなってしまうので、その後にどのような行動をしていくのかについても大きな見どころですね。ヒロインは最近、人気急上昇中の葵わかなさん。

期待せずにはいられませんね。2,378人の中からオーディションで選ばれた主人公を演じるキャストの葵わかなさんに注目です。大女優になる予感がプンプンする女優さんです。








関連記事

新井美羽(藤岡てん/幼少期・子役)

鈴木保奈美(藤岡しず/ふじおかしず役)

てんのモデル・吉本せいはどんな人物だったの?

竹下景子(藤岡ハツ/ふじおかはつ役)

遠藤憲一(藤岡儀兵衛/ふじおかぎへえ役)

千葉雄大(藤岡新一/ふじおかしんいち役)

堀田真由(藤岡りん/ふじおかりん役)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)