藤井隆(万丈目吉蔵/まんじょうめきちぞう役)

藤井隆

このページは、2017年後半の朝ドラ「わろてんか」の万丈目吉蔵まんじょうめきちぞう)役を演じるキャスト藤井隆(ふじいたかし)さんについて紹介します。

また、藤井隆さんが演じる万丈目吉蔵がどんな役どころなのか。見どころがどこにあるのかについても後半に詳しくお伝えしていきます。

少しだけ解説すると、大阪天満に住む売れない芸人になります。北村藤吉(松坂桃李)とは、幼いころからの知り合いになります。詳細は後半をご覧ください。

その前に、まずは藤井隆さんがどんな芸能人なのか。俳優としてこれまでどんな作品にでてきているのか。代表作にはどんなものがあるのかをみていきます。







藤井隆はどんな芸能人なの?

藤井隆さんは、1972年3月10日生まれの現在45歳になります。藤井隆さんと言えばオカマキャラの気持ち悪い芸人といった印象が昔ありましたが、最近では芸人としての活動よりも俳優としての活動のほうが目立っていますね。

今の若い子たちは、もしかしたら藤井隆さんが過激な芸風の芸人さんだったことを知らないかもしれません。記憶に新しいのは「逃げ恥」にご出演されたことですが、それ以外にどんなドラマに出られているのでしょうか。

藤井隆さんが初めてドラマにご出演されたのは1999年の「天国のKiss」です。意外にも昔からドラマに出られていたんですね。それから幅を広げていき、連続テレビ小説や大河ドラマにも出られています。

映画にもたくさん出られていて、「模倣犯」などの有名映画にもご出演されているんですね。私も正直藤井隆って演技できるの?と思っていたのですが、上手かったです。ナチュラルに演じられている印象でした。

歌もダンスも演技も上手い、その上面白いなんてモテる要素バリバリですよね。ただ、藤井隆さんはタレントの乙葉さんとご結婚されています。

ご結婚されて12年経つのですが、未だにラブラブだそうで「逃げ恥」でも奥様役で乙葉さんがサプライズで出られていましたね。最近ではミュージカルなどにも出られているようで、どんどん活躍の幅を広げていっていますね。

NHKでは、朝ドラ「まんてん」にも出ていますが、昨年の人気大河ドラマ「真田丸」で佐助役がとても話題になりました。佐助が最強ではないかってぐらい、消えたり走ったりすごかったですよね。

とっても、かっこいい役で藤井隆さんの新境地を見たような気がします。今回の「わろてんか」とは大きく役柄が異なりますが、わろてんかの役の方がむしろあってるかも?








わろてんかの万丈目吉蔵の見どころ

わろてんかの中で、藤井隆が演じる万丈目吉蔵はしがない芸人になります。藤吉とは、幼いころから劇団で知り合っていて古くからの知人になります。

そのため、なにかと藤吉やてん(葵わかな)世話をすることがあります。芸人としては、大成せず妻の万丈目歌子(枝元萌)との喧嘩の方が面白いといわれるほどです。

それがやがて夫婦漫才で人気になるきっかけです。なので、万丈目吉蔵の見どころとしてはどのタイミングで夫婦漫才を思いつき売れていくのか。

そこが大きな見どころになると思います。また、てんや藤吉とどのようなからみがあるのかも楽しみなところです。また、売れない芸人を藤井隆さんが演じる。

わろてんかの中のキャストでこれがどんな位置づけになってくるのか。ここも大きな楽しみの一つになると思います。芸人として成功している藤井隆さんが演じるしがない芸人の演技に期待です。







関連記事

枝元萌(万丈目歌子/まんじょうめうたこ役)

松坂桃李(北村藤吉/きたむらとうきち役)

葵わかな(藤岡てん/ふじおかてん役)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)