西村亜矢子(北村頼子/きたむらよりこ役)

西村亜矢子

このページは、朝ドラ「わろてんか」で北村頼子(きたむらよりこ)を演じるキャスト西村亜矢子(にしむらあやこ)さんについて紹介します。

また、朝ドラ「わろてんか」の中で西村亜矢子さんが演じる北村頼子がどんな役どころなのか。見どころがどこにあるのかについても詳しく見ていきます。

少しだけ説明すると、北村頼子はてんの夫である北村藤吉(松坂桃李)の姉になります。嫁に出ていますが、てんが高価な嫁入り道具をもらったことに嫉妬します。

詳しい内容については、後半をご覧ください。その前に、まずは西村亜矢子さんがどんな女優なのか。これまでにどんな作品にでてきているのかについてお伝えします。







西村亜矢子はどんな女優なの?

西村亜矢子さんは、1981年9月12日生まれの現在36歳(2017年10月現在)です。大阪府出身の女優になりますので、今回は地元大阪の朝ドラなのでぴったりですね。

好きな趣味やスポーツは、円盤投げと砲丸投げだそうで、活発に体を動かしていくことが好きなのが分かります。また、献血にもよく行かれるそうで、貯金も趣味なことから、計画性のある堅実な方なのかという印象を受けました。

主に女優として活動している西村亜矢子さんですが、タレントとしても活動しており、舞台やテレビドラマ、CMなどにいくつか出演しています。代表作ではCM「アリコジャパン」やドラマ「カーネーション」などが挙げられます。

なかでも、西村亜矢子さんの知名度を上げた作品が、2013年の下半期に放送されたNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」です。この作品では、主人公が所属している婦人会を仕切る、少し嫌味な性格の持ち主の高山多江役を演じました。

台詞の中に含まれている多江の心情を上手く表情で表現しており、視聴者の感情に影響を与えることができるほどの演技力の持ち主だと思いました。

インターネット上にも、このような意見は多く、高山多江という人柄を表情、喋り方、身振り手振りで絶妙に表現し、ごちそうさんを観て、西村亜矢子さんのことを好きになったという方が多くいらっしゃいました。

演技力への評価に対して、知名度はまだ低いですが、これから多くの作品に出演して西村亜矢子さんが女優としてブレイクするのではないかなと思います。

特に、朝ドラで活躍された女優はその後、大ブレイクをすることが多々あります。今後は、大河ドラマなどにも出演の機会が訪れる可能性もあります。今後の活躍も楽しみですね。








わろてんかで北村頼子の見どころ

わろてんかの中で、西村亜矢子さんが演じる北村頼子は藤吉の姉になります。普段は、嫁に行っているために滅多に帰ってくることはありませんがてん(葵わかな)が嫁入りしてからは、時々帰ってきます。

てんの嫁入り道具に対して自分は高価なものをもらってないので、てんの喪服を燃やそうとする意地悪なお姉ちゃんの役どころになります。元々、藤吉ばかりを母・啄子(鈴木京香)がかわいがるのでその反動があるのです。

なので、見どころとしてはてんの嫁入り道具を羨ましがる姿や藤吉をかわいがる啄子をうらやむ姿などになるのかなと思います。もちろん、喪服を燃やそうとするところ。

てんとの会話なども大きな見どころになるのかなって思います。てんは、もともと啄子に好かれて嫁入りにやってきたわけではありません。藤吉が突然連れてきた嫁になります。

そのため、どんな対応をとるのか。てんに対して、喪服燃やそうとした意地悪な感じですけど実際に話をするときは、嫌な感じがあるのかどうか。その辺りが大きな注目どころになるかなと思います。

もちろん、その中でわろてんかキャスト西村亜矢子さんがどんな演技をしてくれるのか。てんと微妙な関係の北村頼子役の演技にも期待したいですね。楽しみです。







関連記事

松坂桃李(北村藤吉/きたむらとうきち役)

葵わかな(藤岡てん/ふじおかてん役)

岡本玲(杉田楓/すぎたかえで役)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です