MENU

わろてんか第25週ネタバレ・あらすじ「さらば北村笑点」

わろてんか25週

 

このページは、朝ドラわろてんか」の第25週「さらば北村笑点」のネタバレ・あらすじについてお伝えしています。

 

 

 

わろてんか第24週のネタバレ・あらすじで、伊能(高橋一生)が役員を解任され北村笑点で抱えたことで、検閲が通らないと思い辞表を風鳥亭に置いていこうとします。

 

 

 

その続きとなる「わろてんか」25週ネタバレあらすじは、下記にのせています。わろてんか第25週全体のネタバレあらすじを開始します。しつこいですがネタバレをみたくない人は、みないようにしてくださいね。

 

 

 

わろてんか25週ネタバレの始まりです。タイトルは「さらば北村笑点」になります。下記からわろてんかの25週のネタバレをお楽しみくださいね。

 

 

 

 

わろてんか25週 ネタバレ・あらすじ

 

伊能が帰ろうとするところに、偶然にも風太(濱田岳)がやってきました。そして、風太は伊能がてん(葵わかな)の机に辞表をおいていることを気づきます。

 

 

 

伊能は、自分がいると検閲が通らないので迷惑をかけまいとアメリカに渡るのだと説明します。風太は、伊能にはいてもらわないと困ると説得するも伊能の意思は固い。

 

 

 

ちょうどその頃、てんは伊能の行方をさがして風鳥亭にやってきていました。そして、アメリカに行くことは許さないとてんは伊能に告げます。そして、てんは伊能にこれまでどれだけ支えられたかを涙ながらに訴えます。

 

 

 

しかし、伊能は自分がアメリカに行くのは映画を白黒からカラーにするためにアメリカに渡るのだとその目的を話します。てんは、それやったらと伊能を送り出すことにします。しかし、伊能の席は北村笑点に残したままにするのでした。

 

 

 

それから半年後、北村笑点が製作した映画は検閲をパスし世の中に日の目を帯びることになったのです。笑いのシーンや恋愛のシーンを特別カットすることなく描かれた満足のいく作品でした。

 

 

 

世の中は、太平洋戦争に突入していました。北村笑点の芸人たちにも戦地に向かうための赤札がたくさん届いています。そのたびに、万丈目(藤井隆)の台本はやり直しを余儀なくされていました。

 

 

 

そのため、万丈目は倒れてしまいます。それでも、台本をつくろうとする万丈目でしたが、楓(岡本玲)が自分にまかせてほしいと台本の製作を楓が行うことになります。

 

 

 

寄席の営業は、人手不足になりながらも続けていましたが、遂にお国からの通達で南地風鳥亭の取り壊しが決まってしまいます。てんも風太も反論できず、風鳥亭は解体することになります。

 

 

 

芸人たちやてん、風太、亀井(内場勝則)など全員で掃除をして南地風鳥亭に別れを告げます。そして、その他の寄席もほぼなくなってしまい残りは天満風鳥亭だけになってしまいます。

 

 

 

 

隼也とてんの和解

 

南地風鳥亭が取り壊された後に、市役所から赤紙がやってきました。それは、隼也(成田凌)に対するものでした。風太は、急ぎ隼也に電報を打ちてんと親子で少しでも過ごせる時間を作ります。

 

 

 

隼也に召集令状が来てから、毎日てんは藤吉(松坂桃李)の遺影に話しかけます。藤吉は、隼也は大丈夫だとてんに言い聞かせてくれるのでした。翌日、隼也が大阪に戻ってきました。

 

 

 

駆け落ちしたことを詫び、てんに頭を下げます。てんは、自分も駆け落ちして藤吉と一緒になったので怒ることはできないと隼也に告げます。そして、親子水入らずの一日を過ごすのでした。

 

 

 

その晩、一緒にご飯を食べたてんは隼也の願い通り妻のつばき(水上京香)と長男の藤一郎の面倒を見ると言います。そのことを隼也は涙ながらに喜びます。

 

 

 

そして、翌朝には風太がつばきと藤一郎をてんのもとに連れてきました。藤一郎とつばきが寝た後に、隼也とてんが話をします。隼也は、北村笑点の後を継げずごめんなさいと謝ります。

 

 

 

てんは、儀兵衛(遠藤憲一)に言われた時と同じように隼也に家族で笑って暮らしているかと聞きます。隼也は、それに対してはいと返事します。てんは、笑って帰ってくるように隼也と約束をするのでした。

 

 

 

翌日、家族みんなで写真をとって隼也が出征を迎えました。みんなが隼也を見送り、てんは何よりも隼也と一緒に映った写真を大切にしていました。その後、戦争はさらに激化してきます。

 

 

 

大阪も空襲警報が鳴り、何度も空襲が襲います。あまりに危険なため、風太はてんに疎開するように助言します。てんは、自分は社長なので一人逃げ出すわけにはいかないと言います。

 

 

 

しかし、てんが残っているから芸人たちも危険な目にあってしまう。藤一郎を守るように風太が説得したことで、てんは疎開することを決意します。そして、北村笑点の解散を芸人たちに伝えます。

 

 

 

風太やリリコ(広瀬アリス)、キース(大野拓朗)らは、慰問を続けるため大阪に残りました。てんとつばき、藤一郎は、親戚が滋賀にいるため滋賀に疎開することになります。

 

 

 

そして、風太に後はお願いして・・・てんたちは出立します。トキ(徳永えり)と飛鳥も、風太を心配しながら出立したのでした。わろてんか25週のネタバレ・あらすじはここまで。わろてんか最終週のネタバレ・あらすじにつづく。

 

 

 

 

あなたにおススメのページ

わろてんか第26週ネタバレ・あらすじ「みんなでわろてんか」

 

わろてんかのキャスト(相関図)一覧はコチラ!

 

吉本せいの家系図と実在モデル一覧はコチラ!

 

わろてんかの原作はコチラ(楽天)

 

わろてんかの動画(見逃し配信)はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ