エール第109話あらすじ「浩二の恋」感想

このページは、NHKの朝ドラ「エール」109話のあらすじを会話形式、吹き出し方式でお伝えいたします。後半には、感想も書いていますので最後までお付き合いください。

エール第108話のあらすじで、鉄男(中村蒼)は弟の典男(泉澤祐希)と再会を果たしこれまでのことを話しました。

 

エール109話のあらすじは、浩二(佐久本宝)がりんご農園に通うところから始まります。。エール第109話のタイトルは「浩二の恋」です。

エール109話のあらすじ

浩二
まきちゃん。
まき子
浩二さん。
浩二
これ、頼まれてた資料もってきたから。肥料について書かれてる。
まき子
助かる。
浩二
勉強熱心だねえ。
まき子
ちょっと、ここ教えて。

そう言って、まき子(志田未来)は肥料のことを浩二に聞きます。

 

そして、「高原列車は行く」というタイトルの曲を浩二が裕一にお願いします。そんな中、浩二はまき子が東京に行くことを知りショックを受け家に帰ります。そこに・・・

ごめんください。
まさ
良かった無事ついて。
裕一
華は?どうしたの?

華は、もう19歳なので一人で大丈夫だから音一人で行くように言われたのです。

まさ
来てくれて嬉しい。入って。

まさは、電話で浩二のお見合いの話をしていました。そこに、浩二もやってきました。

まさ
谷口さんは、どうかって。気立てがよくていい方なんだけど・・・

そう言って、まさは浩二に写真を見せます。

浩二
わかった。母さんの顔もあんだろ。
まさ
どういう風の吹き回し?

そして、まさと浩二は一緒にお見合いに行きました。喜多一で、音と裕一が留守番していると、まき子がやってきました。

義理の姉の音です。
裕一
浩二の兄の裕一です。今、浩二いないんですよ。良かったら上がってお茶でも。
まき子
いえ、資料もってきただけですから。良かったら、こっちにいる間にうちのリンゴ園に遊びにきてください。
裕一
ぜひ。

一方、浩二はお見合いでリンゴをじっと見つめていました。

 

リンゴ園に行った裕一と音に、まき子は嬉しそうに話します。そこに、浩二がやってきました。

裕一
おお浩二。噂をすれば。
浩二
書き置きして、びっくりしたよ。なんで二人がここにいるの。
まき子
私が誘ったの。
リンゴ園見せていただいたんです。楽しかった。
裕一
で、どうだったんだ。お見合いの方は・・・

そう言いかけたところで浩二が裕一の言葉を遮ります。家に帰って、音がいいます。

まさ
浩二がまき子さんを?
絶対、絶対、絶対そうです。
裕一
そうかなあ?
まさ
言われてみれば、そうかもしれない。お見合いの時も、リンゴをこうじっと見つめて・・・
裕一
なら、良かったじゃない。いい相手がみつかった。
まさ
そう簡単には、いかないよ。何年も一緒にいるのに、一つも進展しなかったんだから。

一方、浩二はまき子と話します。

まき子
浩二さん、お見合いしたんだ。
浩二
頼まれて行っただけ。まきちゃん、東京行くんだって?
まき子
うん。
浩二
みずくせえな。話してくれれば、良かったのに。
まき子
ごめん。そのうち言うつもりだったんだけど。
浩二
まきちゃん、東京行ったら畠山さん寂しいだろうなあ。
まき子
どうだろうねえ。私がリンゴ園継ぐっていったら、反対して東京行きの話もってきたし。
浩二
それは、まきちゃんのこと心配してのことだよ。ここに居たら昔のこと引きずってるからって。
まき子
東京行けば忘れられるかな。浩二さん、私・・・

まき子は何かをいいかけてやめました。その日の番、音が浩二に話しかけます。

浩二さん、まき子さんって素敵な人ですよね。彼女がいると、農園がぱっと明るくなって。
浩二
まきちゃん、家出て東京行くんだ。
それでいいんですか。
浩二
いいも悪いもねえよ。まきちゃんが決めたことだし。
まき子さん、このリンゴを日本中で食べてもらうのが夢だって言ってた。彼女、本当に東京に行きたいのかしら。

エール109話のあらすじはここまで。エール110話のあらすじにつづく。

エール109話感想

エール第109話のあらすじは、東京から音もやってきて浩二の恋を見るってストーリーでしたね。でも、なんかじれったい感じです。

浩二もまき子もお互い両想いなのに、お互いが家のことなども考えて好きって言えない。そんな感じの恋ですよね。

 

浩二がまき子を好きってのは、音がいなければもしかしたら誰もわからなかったかも。周囲から見るとわかりやすいけど、裕一だとちょっと鈍いからなあ。

まさも、ずっと知っている仲だから恋って感じじゃないって思っていたのかもしれませんね。お見合いしても、リンゴを見てリンゴ園のこと考えるってよっぽどだと思うんですけどね。

 

なにきっかけで、2人の恋が発展していくのかな。なんか、キーポイントは音になりそうな予感です。物怖じせず、バンバン浩二に言いますからね。

義姉じゃなかったら、絶対言えないです。そこがまた、音らしいところではあるのですが・・・。浩二は、まき子の東京行きを止めることができるのか。

 

それとも、まき子はそのまま東京に行ってしまうのか。明日に注目ですね。エール第109話の感想はここまで。エール第110話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

エール第110話あらすじ「自慢の弟」感想
浩二(佐久本宝)のモデルはどんな人なの?
エール22週のネタバレあらすじ「ふるさとに響く歌」
エール あらすじ,キャスト総まとめ!
エールの裕一のモデルはどんな人なの?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です