カムカムエブリバディ第28話あらすじ「初めての英会話」

このページは、NHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ(カムカムエブリバディ)」第28話ネタバレ,あらすじを吹き出し形式、会話方式でお伝えしています。

カムカムエブリバディ第27話のあらすじで、安子(上白石萌音)がきぬ(小野花梨)のところで、おはぎを売らせてもらうようになりました。

 

カムカムエブリバディ第28話のあらすじは、商店街で安子が英語を聞くところからはじまります。カムカムエブリバディ第28話のタイトルは「初めての英会話」です。

カムカムエヴリバディ第28話あらすじ

ある日、水田屋とうふのある商店街を歩いていると英語が聞こえてきました。話しかけられている女性は、言葉がまったくわからず、アメリカ人の将校に対してただただ謝っていました。

そのため、アメリカ人の将校も言葉が通じないので困り果てている様子でした。そこで、安子は思い切って話かけてみました。

安子
May I help you?

安子は、生まれて初めて生きた英語で外国人と話をしました。将校の人は、道に迷っていて行先を訪ねたかったのでした。

安子のおかげで、アメリカ人将校の人は行先にたどり着くことができました。カムカムエブリバディ第28話のネタバレ,あらすじはここまで。カムカムエブリバディ第29話のネタバレ,あらすじにつづく。



あなたにおススメのページ

カムカムエヴリバディ第29話のあらすじ
カムカムエブリバディ公式ブックあコチラ
カムカムエヴリバディネタバレ,キャスト総まとめ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です