カムカムエブリバディ第35話(動画有)あらすじ「勇のプロポーズ」感想

このページは、NHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ(カムカムエブリバディ)」第35話の動画,あらすじ,感想をお伝えしています。

朝ドラの動画は、PandoraやYouTubeやをご紹介していましたが、違法アップロードなのですぐ消える。ウイルスが入ったとの報告があってから、安全なコチラを紹介しています。

カムカムエブリバディ35話見逃し配信はコチラ

カムカムエヴリバディ第35話あらすじ

カムカムエブリバディ第34話のあらすじで、安子(上白石萌音)は、ロバート(村雨辰剛)に頼まれて、英語教室の教材づくりをすることになりました。

カムカムエブリバディ第35話のあらすじは、ロバートと安子が英語の教材を一緒に作るところからはじまります。カムカムエブリバディ第35話のタイトルは「勇のプロポーズ」です。

 

ロバートがスタートする英語教室の教材つくりが始まりました。

ロバート
それでは、はじめましょうか。
安子
はい。ローズウッドさん。
ロバート
日本のいいところをテキストにしようと思いますが、まず日本の不満を言ってもいいですか。
安子
はい。なんでしょうか。
ロバート
ローズウッドさんと言うところです。奥ゆかしさは、日本のいいところですが、なんだか素気ないように感じます。
安子
すみません。
ロバート
ロバートと呼んでもらってもいいですか。お願いできますか。
安子
はい。ロバートさん・・・。
ロバート
安子と呼んでもいいですか。
安子
はい。
ロバート
よかった。それでは、はじめましょうか。

一方、勇は雪衣(岡田結実)に謝罪します。

雪衣さん、こないだはきつく言ってすまなんだ。わしは、野球しかやってなかったから。
雪衣
そこが、坊ちゃんのいいところです。
わしは、小さなころから、安子の菓子屋に入り浸っとった。
雪衣
その頃から好きじゃったんですね。安子さんのこと。
とっくに、諦めたつもりじゃったんやけど。
雪衣
諦めることないです。坊ちゃんのことを安子さんも、るいちゃんも頼りにしているはずです。
わしが励まされてしもうたの。
雪衣
坊ちゃん、今度、進駐軍と試合するそうですね。頑張ってください。
ありがとう。

場面は、安子とロバートにうつります。

安子
お気に入りの日本語は、なんですか?
ロバート
木漏れ日という日本語が大好きです。
安子
木漏れ日?どうして。
ロバート
これにあたる英語がありません。
安子
そうなんですね。知りませんでした。ちょっと、難しすぎるかもしれませんね。
ロバート
そうですか。

安子のは、週に1回のペースでロバートとやり取りをしながら教材を作っていきます。

安子
ちょっと、一休みしませんか。
ロバート
おお、おはぎ。いただきます。

安子のおはぎを食べて、喜ぶロバートは、おはぎのおいしい理由を聞きます。るいが、あんこのおまじないをかけていることをロバートに言います。

ロバート
どんなおまじないですか。良かったら教えてください。

安子は、そのおはぎのおまじないを嬉しそうに教えます。

安子
祖父の代から、受け継がれているものです。あずきを炊きながら唱えるんです。あずきの声を聞け。時計に頼るな。目を離すな。なにをしてほしいか、あずきが教えてくれる。食べる人の幸せそうな顔を思い浮かべる。おいしゅうなれ、おいしゅうなれ、おいしゅうなれ。その気持ちが乗り移って、甘いあんこができあがる。

ロバートは、そのおまじないを英語にしてくれます。英語でロバートと一緒に教材を作っていくことは、安子にとってとても新鮮でした。安子とロバートに笑みがこぼれます。

 

一方、勇は進駐軍と野球の試合に向かいます。

兄さん。進駐軍と試合じゃ。アメリカに勝ってくる。

勇は、野球で進駐軍に勝ちます。勇(村上虹郎)は安子にプロポーズすることを決意していました。

 

安子にとってすべてがうまくいっていた時です。安子があずきを炊いていると、勇が安子にプロポーズをします。

安子
おめでとう勝ったんじゃってね。
あんこ、わしと結婚してほしい。

あまりのことに驚く、安子。カムカムエブリバディ第35話のネタバレ,あらすじはここまで。カムカムエブリバディ第36話のあらすじにつづく。



カムカムエヴリバディ第35話感想

カムカムエブリバディ第35話のあらすじでは、安子がロバートと一緒に英語教材をつくりはじめました。そして、勇は安子にプロポーズするストーリーでした。

なんか、勇ちゃんを見てて悲しくなりました。勇自身は、安子に対する気持ちをずっと持っていたけど、諦めていました。

 

しかし、千吉(段田安則)や雪衣に背中を押されて、プロポーズしました。もちろん、勇自身も安子のことをずっと思い続けていました。

ただ、安子は勇は眼中にない状況です。ロバートのことを好きになりかけている。明らかに、そう見える状況で、勇がプロポーズするのは・・・。

 

なんか、見ていて勇を可哀想に思いました。きっと、進駐軍に勝ったらプロポーズしようと思ってたんだと思います。

そして、勇のチームは野球で進駐軍に勝利した。でも・・・ですよね。安子の心の中には、ロバートしかいない。そんな気がします。

 

確かに、ロバートはかっこいい。でも、るいのことも考えると・・・どうなんかなって、どうしても思ってしまいます。

どこの国でも、自由に行き来できる日向の道は、るいにとっても日向の道なんかな。安子は、そうでも、るいは・・・?

 

なんか、カムカムエブリバディの第1部の後半は、すごく複雑な気持ちになります。カムカムエブリバディ第35話の感想はここまで。カムカムエブリバディ第36話の感想につづく



あなたにおススメのページ

カムカムエブリバディ第36話のネタバレ,あらすじ
カムカムエヴリバディ第1部最終週ネタバレ,あらすじ
カムカムエブリバディ公式ブックあコチラ
カムカムエヴリバディネタバレ,キャスト総まとめ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。