カムカムエブリバディ第55話(動画有)あらすじ「メジャーデビュー」感想

このページは、NHKの朝ドラ「カムカムエブリバディ(カムカムエヴリバディ)」第55話の動画,あらすじ,感想を全部まとめてお伝えしています。

朝ドラの動画は、YouTubeなどをご案内していましたが、違法アップロードなのですぐ消える。また、ウイルスが入ったと報告があったので、現在は安全安心なコチラを紹介しています。

カムカムエブリバディ55話の無料トライアル

カムカムエヴリバディ第55話あらすじ

カムカムエブリバディ第54話のあらすじで、錠一郎(オダギリジョー)の汚れた衣装を、るい(深津絵里)は、急いで洗濯し、コンテストに参加しました。

カムカムエブリバディ第55話のあらすじは、錠一郎が優勝するところからはじまります。カムカムエブリバディ第55話のタイトルは「順番」です。

 

セッションが終わり、ジョーとトミーが握手します。そして、結果が発表されます。

笹川社長
優勝は、満場一致で大月錠一郎くんに決定します。一曲目も二曲目も圧巻のナイスプレイだった。おめでとう。

セッションの結果、ラジオで優勝候補とされていた、トミーを上回り大月錠一郎(オダギリジョー)は、優勝します。

奈々
おめでとうございます。
笹川社長
大月くん。娘の奈々とも相談したんだけど、レコードはシングルとは言わずLPにしようと思う。
ジョー
ありがとうございます。

るいは、コンテストが終わった後に錠一郎から言われます。

ジョー
サッチモちゃん。ありがとう。これのおかげで勝てた。

錠一郎は、そういって衣装を示します。

るい
そやない。大月さんの実力・・・

ジョーは、るいを抱きしめて言いました。

ジョー
結婚しよう。

 

翌日、ラジオで「トランペッターコンテスト」のことが話されます。

平助
すごいな。
和子
るいちゃん。今度、大月くんを連れておいで。お祝いしよ。お祝い。

るいは、ジョーにプロポーズされていることも、東京行きのことも平助(村田雄浩)と和子(濱田マリ)に言えずにいました。

大阪に出てきてから、就職に落ちた後に拾ってくれた恩があるからです。自分勝手な相談はできないと思い、相談しようとおもいますが・・・思いつめて言い出せません。

 

そこに、錠一郎が竹村クリーニング店にやってきました。

和子
おめでとう。
平助
おめでとう。凄いな。
ジョー
おじちゃん、おばちゃん。サッチモちゃんを僕にください。サッチモちゃんに結婚申し込みました。おじさんとおばさんの許しをもらえたら、東京で一緒に暮らします。お願いします。サッチモちゃんを・・・
るい
やめて。なんなんですかいきなり。おじさんもおばさんもびっくりしてるでしょ。私は、大阪に来てからおじさんとおばさんにはお世話になってるんです。娘のようにかわいがってもらってるんです。
ジョー
わかってるよ。わかってるから・・・
るい
わかってない。わかってたら、そんなこと言えるわけない。おじさんとおばさんは就職に失敗して私を拾ってくれた。クリーニングのこと1から教えてくれた。それなのに、簡単に辞めるなんてできるわけないでしょ。
和子
なにを言うてるんや。そない、いつまでもおられても困るわ。
平助
るいちゃん。うちに後継ぎがおらんから、心配してくれてるんやろ。
和子
あほらしい。こないな店、一代限りでええんや。るいちゃんみたいなええ子が一時、手伝ってくれたなあ。隠居した時に、そんな話が出来たらうちらはそれで幸せや。
平助
大月くん。娘をよろしゅう頼みます。
ジョー
はい。

その晩、平助は酒を飲みながら泣いていました。

平助
るいちゃんがおらんなったら、寂しなるなあ。
るい
また、遊びにきます。
和子
そやそや。孫連れてな。
平助
孫ができるんか。そらええの。
和子
泣くんか笑うんか。あんたはっきりしいや。

錠一郎は、いったんレコーディングのために一人で東京に行くことになります。

るい
レコードの録音って3ヶ月もかかるんですね。
ジョー
僕もはじめてやからわからんけど、大勢の人がかかわるもんらしいよ。
るい
体に気を付けてくださいよ。ホテルに暮らしなんでしょ。
ジョー
いや、笹プロの社長の家に居候。でっかい家らしいよ。そないして、新人が泊まるところがたくさんあるところみたいよ。
るい
ほんまに、大きい会社なんですね。

そして、るいは定一(世良公則)の店のマッチを部屋で見つけます。思い出します。

るい
sunny sideのレコード聞いた店のマスターの名前、確か定一さんやった。
ジョー
そうやと思ってた。僕を拾ってくれたのも定一さんやった。

錠一郎は、定一にホットドックを食べさせてもらっていました。カムカムエブリバディ第55話のネタバレ,あらすじはここまで。カムカムエブリバディ第56話のネタバレ,あらすじにつづく。



カムカムエヴリバディ第55話感想

カムカムエブリバディ第55話のあらすじは、錠一郎がトランペッターコンテストで優勝し、東京に行くことになるというストーリーでした。

一番大事な、結婚するって部分がすごくギュッと描かれていましたね。るいは、平助と和子に言い出せないってところが一瞬で終わってしまいました。

 

さすがに、あれは錠一郎にデリカシーがないなって思ってしまいました。もちろん、東京行くまでの時間がないってのはあります。

ちゃんと、挨拶するってところは男らしいとは思います。でも、やっぱり大事なところなので、るいとしっかり話してそういう運びにせなアカンよね。

 

そんなことを思いました。でも、和子も平助も優しいなって。あさイチの鈴木アナウンサーも泣いていましたが、私もホロって涙流してしまいました。

いつまでもおられても困るって。本当は思ってないけど、るいに幸せになって欲しい。そんな気持ちがすごくあるんだと思います。

 

平助が晩御飯の時に泣いていたのは、本当のお父さんそのものでした。でも、少し心配ですよね。なんちゅうか、社長の家に居候ってところ。

奈々(佐々木希)が一緒に暮らすあたり、波乱の予感しかしないです。カムカムエブリバディ第55話の感想はここまで。カムカムエブリバディ第56話の感想につづく



あなたにおススメのページ

カムカムエブリバディ第56話ネタバレ,あらすじ
カムカムエヴリバディネタバレ,キャスト総まとめ
カムカムエブリバディ公式ブックはコチラ



2件のコメント

深津絵里、すごい‼️年代的に無理かなと思ったが違和感ない。渡米した安子夫妻は帰国するのか?再会し和解してほしい

深津絵里、すごい‼️年代的に無理かなと思ったが違和感ない。渡米した安子夫妻は帰国するのか?再会し和解してほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。