カムカムエヴリバディ第7週以降のネタバレ,あらすじはコチラ

このページは、NHKの朝ドラ「カムカムエヴリバディ(カムカムエブリバディ)」第7週のネタバレ,あらすじを吹き出し,会話方式でお伝えしていきます。

カムカムエブリバディ第6週のあらすじで、安子(上白石萌音)はロバート・ローズウッド(村雨辰剛)と出会い、さらに英語に興味を持つようになります。

 

カムカムエブリバディ第7週以降は、今のところわかっている範囲でネタバレ,あらすじをお伝えしていきます。

カムカムエヴリバディネタバレ第7週以降

安子の物語から引き続き、二代目ヒロイン・るい(深津絵里)の物語がスタートします。るいは、大阪で生活するストーリーです。

昭和37年(1962)4月、るいは岡山を出て大阪に出ることを決めました。

安子
なんで、大阪に行きたいん?
るい
自分らしく生きたい。そのために、大阪に行きたい。

るいの意思がかたかったので、安子(上白石萌音)はるいの大阪行きを認めました。

 

るいは18歳になり大阪に行きました。大阪での暮らしは初めてなので、るいはもちろん誰も知り合いがいません。

そんな中、道頓堀で竹村平助(村田雄浩)・和子(濱田マリ)夫妻に出会い住み込みでクリーニング店で働き始めます。

 

大阪での新しい出会いがるいの人生を彩っていくことになります。るいの結婚相手は、時代劇が大好きな人になります。

その後、るいと夫は時代劇の街・京都に拠点を移します。あかね通り商店街での生活をスタートします。

 

京都のあかね通り商店街、母・安子がすごしていた岡山の商店街で荒物屋「あかにし」の店主・ケチ兵衛(堀部圭亮)の妻・赤螺清子(松原智恵子)が住んでいました。

清子は「あかにし」の店主としてあかね通り商店街ですごし、るいはそんな清子を頼りにしながら、一男一女をで育てます。

ひなたの物語

るいの娘・ひなた(川栄李奈)の物語がはじまるのは昭和40年代になります。るいが移住した、京都の下町あかね通り商店街で成長しました。

ひなたは、特にやりたいことが見つからず将来について迷っている女の子でした。ひなたとは対照的に、弟・桃太郎(青木柚)は野球少年です。

 

ずっとボールを追いかけ甲子園でることを目標にしていました。ひなたは、3日坊主でやると決めたことも続きません。

しかも、新しいものを取り入れないため時代遅れと周囲から言われてしまう始末です。そんな、ひなたですが父の影響で、時代劇に興味を示します。

 

大部屋俳優・伴虚無蔵(松重豊)を師匠と仰ぐようになります。

 

大正から昭和、平成、そして令和へにつながる3世代の物語が「カムカムエヴリバディ」です。安子からはじまり、ひなたで終わります。

カムカムエブリバディのキーワードは「英語」「あんこ」「甲子園」「ジャズ」「時代劇」をテーマに入りストーリーが展開されていきます。



予習レビュー

カムカムエブリバディの第6週以降は、るい(深津絵里)とひなた(川栄李奈)の物語になります。今回の朝ドラの終わりがまだわかっていませんので、はっきりとしたことは言えません。

ただ、3世代にわたることを考えると「おかえりモネ」のように24週ぐらいの放送があることが予測されます。

 

そうなると、3人で割ると1人8週ぐらいになります。なので、第6週にるいの物語になるかと言われるとその可能性は低いと思います。

ただ、第6週以降に必ずやってくる話になりますので、お伝えしています。

 

るいは、理由がはっきりとはわかりませんが岡山から大阪にやってきました。道頓堀を舞台にすることになります。

「道頓堀」は芝居の街。「おちょやん」の中でもかなり描かれていました。しかし、るいが最初に始めるのは住み込みでクリーニング店で働きます。

 

やがて、時代劇が好きな夫と結婚するという設定になっています。おそらくですが、大月錠一郎(オダギリジョー)の可能性が高いと思います。

その通称・ジョーが時代劇が好きで、京都の条映画村(東映映画村をモチーフ)に移り住んだことが予測されます。

 

そして、るいと夫の間にできた子どもが「ひなた」です。何かをやりたいという夢がない子が3番目のヒロインです。

ただ、ずっと何もやりたいものを見つけないのかというとそんなことなくて、父の影響で時代劇に興味を持ち伴虚無蔵(松重豊)を師匠と仰ぐということからすると女優を目指すのかな?

 

そんなことをイメージします。ひなた役が川栄李奈さんであることからも、そうじゃないかなと思います。

ひよっこのみね子(有村架純)のように、夢を持たない普通の女の子を描く朝ドラは非常に少ないので、ひなたも何かしらの目標を持つと思います。

 

それがおそらく女優になるのではないかなと思います。「カムカムエブリバディ」の続報についてはわかり次第お伝えしていきます。少しお待ちください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です