スカーレット第118話感想「シュワシュワとつぶつぶ」

2020年2月20日に放送されたNHKの朝の連続テレビ小説「スカーレット」118話のあらすじを吹き出し,会話方式でお伝えしています。後半には、感想も書いています。

スカーレット117話のあらすじで、喜美子(戸田恵梨香)はアンリ(鳥丸せつこ)にパリ行きを誘われます。また、武志(伊藤健太郎)は次世代展に応募するように掛井(尾上寛之)に誘われます。

 

スカーレット118話は、住田(田中美央)がかわはら工房にやってくるところから始まります。スカーレット118話のタイトルは「シュワシュワとつぶつぶ」です。

スカーレット第118話あらすじ

住田
今日、後で人連れてくるんで会ってくれます?ねえ、ここ電話引いてくれません?母屋かけても、人おらんのやしここに電話引いてくれると助かります。
喜美子
うちの今後の予定変えても、ええやろか?迷ってることがあるんです。
住田
なんです?
喜美子
うちみたいんでええんですか。

そこに、八郎(松下洸平)がやってきて・・・住田は、元さやだと勘違いします。八郎は武志に会いにきたということがわかり住田は、喜美子に聞きます。

住田
ほな、誘われたいうのはなんです?
喜美子
小池さんにパリ誘われたんです。
住田
そら、ええわ。そういうのええです。

そう言って、住田が去っていき武志を待つ八郎と二人きりになります。

八郎
あっお茶いれます?あの・・・お茶セット
喜美子
お客さんがいるときは、持ってきてるんですけど・・・あっお客さんや。
八郎
ちゃいます。お父ちゃん。なに飲む?買ってきますよ。
喜美子
結構です。
八郎
この間、ありがとうございます。ええお肉いただいて。
喜美子
酔ってましたね。
八郎
みんなでああやって話すの久しぶりやったから。やっぱり飲み物買ってきます。武志の分も・・・なにがええやろか。
喜美子
シュワシュワ。うちは、つぶつぶ。
八郎
つぶつぶ言いましたね。つぶつぶ買ってきます。

そう言って、八郎は飲み物を買いに行きました。そこに、武志が帰ってきます。

武志
お父ちゃんは?
喜美子
飲み物買いに行った。会わへんかった?
武志
自動販売機?なに頼んだん?
喜美子
シュワシュワとつぶつぶ
武志
つぶつぶってよう売切れとる。売切れとったら駅前ぐらいまで行くで。そんな人や。

武志がみにいくと、ちょうど八郎が帰ってきました。

八郎
おう。また、でかなったんやないか。
武志
お父ちゃんが縮んだんじゃない。
八郎
ほんなわけあるか。そこ売切れとったから、駅前まで行ってきた。
喜美子
ありがとうございます。ご飯はどうするん?
武志
一緒に食べようや。なんかある?
喜美子
ほな、なんか作るわ。
八郎
ほな、遅くまでおるわけにはいかん。
武志
明日、休みちゃうん。
八郎
休みやけど・・・今日は帰るで。ごめんな。
武志
なあ、似てる?俺とお父ちゃん。
喜美子
似てるんちゃう?目とか。

武志と八郎でどこが似てるという話をしていると喜美子が聞きます。

喜美子
十代田さん、いつまでおれるんですか?
八郎
2分や。名古屋からうちまで距離あるんでね。

そういうと、武志が八郎をつかまえます。そして、八郎は泊まっていくことになります。喜美子が料理をしている間、武志と八郎が話をします。

武志
わざわざ持ってきてくれてありがとう。お父ちゃんが初めて賞とった作品見たかったんや。こんな色やった?奨励賞?
八郎
新人賞や。このころは、こういう色はなかってな。
武志
お父ちゃんに聞きたいこと、たくさんあってな。釉薬のこともやけど、お父ちゃん陶芸やってへんやん。なんでやめたん。信楽から京都行ったんはなんで。なんでお母ちゃんと別れたん?
八郎
ズバズバ来るな。そない焦らんでも今日はおるで。話しよ、な。いっぱい話しよ。

そう言われて、武志は泣きます。

武志
アカン、アカン。泣きそうや。
八郎
大人でも泣くことあるで。泣いたらええやん。

そう言って八郎は笑いました。スカーレット118話のあらすじはここまで。スカーレット119話のあらすじにつづく。

スカーレット第118話感想

スカーレット118話のあらすじでは、川原家に八郎が来て武志が質問しまくるってストーリーでしたね。なんか、ええ感じになっていきそうな感じでした。

シュワシュワとつぶつぶの下りは、思わず笑ってしまいました。八郎は本当に駅前まで行っていましたね。喜美子は、八郎の性格を忘れてたけど武志はしっかり覚えていましたね。

 

でも、私が思うには武志はようあの年齢でお父ちゃん、お父ちゃんって言えますよね。普通、話もしたがらない年齢かなって思います。それは、やっぱり離れて暮らしていたのもあるのかな。

あと、武志があんなええ子に育っているのは喜美子と二人じゃなかったってのが大きい気がします。マツがおったから、おばあちゃんがおったからあんな優しい子に育ったのかなって思います。

 

おばあちゃんに対して、すごい優しかったですからね。それにしても、武志は聞きたいことずばって聞きましたね。八郎は、明日全部答えることになるのかな。

ゆっくり時間があるから答えてくれるかもしれませんね。武志は、次世代展の応募に迷っているから八郎の新人賞とった作品を見たかったのだと思います。

 

喜美子は、賞もとってないし相談しにくい。喜美子のような才能は自分にはないと武志は思っているからなのかな。そういうところは八郎の方が相談しやすいんだなって思いました。

明日、119話で八郎がどんな回答を武志にするのか気になりますね。スカーレット118話の感想はここまで。スカーレット119話の感想につづく

あなたにおススメのページ

スカーレット第119話感想「なんで別れたん?」
スカーレット第21週「スペシャル・サニーデー」
スカーレットのあらすじ,キャスト総まとめ
スカーレットのモデル一覧総まとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です