スカーレット第145話感想「生きたい」

このページは、2020年3月にNHKで放送された朝ドラ「スカーレット」のあらすじを吹き出し形式でお伝えしています。後半には、感想も書いていますので興味があればご覧いただけたらと思います。

 

スカーレット144話のあらすじで、武志(伊藤健太郎)は大皿の中に水が生きている様子を描いた作品を作り上げました。

スカーレット145話のあらすじは、喜美子(戸田恵梨香)が武志の皿を見るところから始まります。スカーレット145話のタイトルは「生きたい」です。

スカーレット145話のあらすじ

喜美子は、武志の作品をみつめて嬉しそうな顔をします。

喜美子
武志にしかできへん作品ができたな。

武志は病院に行きました。

大崎先生
作品ができたんだ。
武志
今度先生にも見てもらいたいです。
大崎先生
いずれ、休みの日にでも。ふらつきや倦怠感は?
武志
ありません。
大崎先生
食欲は?
武志
食欲はあるんですけど・・・。

そう言って、病室を出ます。そして、武志はともやの母から手紙をもらいます。ともやが武志あてに書こうとしていた手紙があったのでもってきてくれたのです。

川原家では、八郎が卵焼きを作っていました。それを喜美子が見てからかっていました。

武志
ただいま。
喜美子
病院、どやった?
武志
変わらずや。なにしてるん?
喜美子
卵焼き作るって。得意なんやって。ほんまに得意なん?
八郎
人に作るんは久しぶりや。
喜美子
それだけやと不安やから、うな重を頼んでおいた。
武志
また?
八郎
特上やで。
武志
特上?

そこに、大崎先生から電話がかかってきます。

大崎先生
食欲はあるんだけど、料理の味がわからなくなると話してくれたんです。味覚障害ですね。お母さんは、お母さんで今まで通りでかまいませんよ。
喜美子
わかりました。わざわざありがとうございます。

そして、みんなで特上のうな重と八郎の卵焼きを食べます。

武志
うまい。うまいで。
八郎
よかった、よかった。
喜美子
ほな、うな重いただこか。特上は初めてやな。
武志
ごめん。ほんまは味がしいひん。ようわからん。うまいやんて嘘いうて。
喜美子
気にせんとき。失敗してんで。うな重食べ。
武志
ほやから、味が・・・。
喜美子
食べな力つかへん。
八郎
今日は、ちょっと休んだら。こんつめすぎて疲れたんやろ。武志、あの皿な。水だけやなく太陽も感じた。お父ちゃんができひんかったことやりとげたな。大したもんや。ちょっと体休めたら、また味もわかるようになるんちゃうか。ほんなら、美味しい卵焼きつくったるわ。
武志
お父ちゃんの卵焼き、この先何回作ってもろってもわからん。こんなん、なる前に作ってくれや。僕を超えていったってよう言えるな。ようそんなん言えるな。情けない思わんのか。がっかりや。

そう言って、武志は部屋に入っていきます。八郎が追いかけようとしたところを喜美子に止められます。

喜美子
あけるで。薬飲んどこな。ここ置いておくで。
武志
ともやが・・・

手紙には、「川原武志さんへ。おれは」で止まっていました。

武志
何を書こうとしてたんやろな。勉強を教える約束しててん。俺の作品出来たら1番に見せたる約束も。好きな子がおるいう話もしてた。バイクの後ろに乗せて琵琶湖1周したろって。それが、おれはで終わってるねんで。お母ちゃん、俺は終わりたない。生きていたい。生きていたい。

武志はそう言って涙を流します。喜美子は、そんな武志をぎゅっと抱きしめました。その夜、喜美子は武志の作品をじっとみていました。スカーレット145話のあらすじはここまで。スカーレット146話のあらすじにつづく。

スカーレット145話の感想

スカーレット145話のあらすじでは、武志の病状が深刻になってきている様子でした。味覚障害が起きるって、周囲としてはかなりつらいですよね。

八郎なんかは、その情報を知らなかっただけにちょっとかわいそうになりました。ただ、八郎はややキレイごとをいう傾向があるので、武志はそれが気に障ったのかなって思いました。

 

少し休めばってのは、適切ではなかったですね。ただ、味覚障害ってなっているって知らないので言ってしまいますよね・・・。八郎は、何を言うのが正解だったのかな。

話を聞いてるだけがよかったのかもしれません。お皿のことまで言われてしまって、八郎は相当落ち込んでいましたね。もうちょっと、早めに喜美子が止めればよかったのに。

 

うまく二人がいくように、止めに入ればよかったのに。そんなことを感じました。武志は普通にしてほしいって言ってた。だから八さんが「少し休めば・・・」っていうところで止めておけばなって。

武志は、根はやさしい。卵焼きも本当は味がしないのに美味しいって言ってくれた。それで良かったんだと思います。なんか、見ててすごく複雑な気持ちになってしまいました。

 

残りわずかな中で、険悪な雰囲気でない状態になってほしいな。そんなことを思いました。スカーレット145話の感想はここまで。スカーレット146話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

スカーレット第146話感想「みんなの陶芸展」
スカーレット最終週ネタバレ「炎は消えない」

朝ドラ「エール」ネタバレ,あらすじを最終回まで吹き出しで暴露

朝ドラ「エール」モデル全員のネタバレまとめ!

武志(伊藤健太郎)モデルはどうなったの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です