スカーレット第54話感想「すりすり」

このページは、NHKの朝の連続テレビ小説「スカーレット」の54話(11月30日放送)のあらすじを吹き出しで書いています。また、感想も放送後にお伝えします。

スカーレット53話のあらすじで、喜美子(戸田恵梨香)は火祭りでフカ先生(イッセー尾形)らと一緒にたいまつを担ぎました。

スカーレット54話のあらすじは、常治(北村一輝)が朝起きて喜美子に話しかけるところからスタートします。タイトルは「すりすり」です。

スカーレット第54話あらすじ



常治
暑い。寝てられへんわ。おお、そちらさんも早いお目覚めですな。
喜美子
おはよう。お水?
常治
かまん、かまん。これからは自分でやるから。火祭りも終わったし、深野先生がおらんなるのも近づいてきましたね。お~ほっほっ。

水をさがす常治に対して、喜美子は・・・

喜美子
湯冷ましはこっち。お~ほっほっ。
常治
ほんで、いつ出ていきはるんやろな。深野先生についていくんちゃうのか。
喜美子
うるさいな。水も汲めんお父ちゃん置いてどこにいかれるねん。あせもだらけのお父ちゃん置いていかれるか。

喜美子は、敏春(本田大輔)に話があると事務所にいきます。

敏春
なんでしょう。
喜美子
うちは丸熊陶業にしがみつくことにしました。引き続きここに残って、ミッコーでもなんでもかまいません。つきましては、信楽初の女性絵付け師として一人前として扱っていただきたい。
敏春
要するに賃金アップ?
喜美子
うちには、家族がいます。妹も進学させてあげたいし、電話もいつまでも大野雑貨にかけるんじゃなくて、家にひきたい。ご検討ください。

絵付け係に行くと、喜美子の賃金アップを全員が喜んでくれます。

喜美子
先生、やりました。
フカ先生
よかったなあ。これで、名実共に一人前の女性絵付け師誕生や。
喜美子
ほんまにありがとうございました。

そして、一番と二番と深野先生、喜美子の4人で体操をします。深野先生たちはこうして信楽を去っていきました。やがて秋が深まり、喜美子のお給金が上がり百合子(福田麻由子)の高校進学が叶うことになりました。

 

丸熊陶業にも変化がありました。植木鉢の生産が火鉢を超えました。新商品の開発も順調に進んでいました。そんな中、喜美子がデザインした火鉢の試作品が完成しました。

照子
待ってや。敏春さん、試作品完成したらうちにも見せてくれるって言うてたやん。
敏春
堪忍、堪忍。なんや食べてたから。
照子
食欲がとまれへん。食べながら見てもええ
喜美子
アカン、アカン。何言うてるの。それなに?
照子
ほしいも。
喜美子
干し芋しもて。もっと神妙にみて。
照子
その顔みたくてきたんや。火鉢はどうでもええねん。よかったなあ。

そして、喜美子の絵付けのデザインがオープンされます。

喜美子
これがうちの絵付け火鉢。キレイに焼いていただいてありがとうございます。
照子
売れるんちゃう?売れるとええなあ。
喜美子
どんな人が買うてくれるんやろ。愛おしいわ。すりすりしちゃおう。
照子
あっ。お腹蹴った。うちもすりすりしちゃおう。

喜美子は、その火鉢をもって八郎(松下洸平)のいる商品開発室に行きます。商品開発室を空けると、八郎が何か集中して作業をしていました。スカーレット54話のあらすじはここまで。スカーレット55話のあらすじにつづく。

スカーレット第54話感想

スカーレット54話のあらすじでは、喜美子がお給金を上げてほしいと会社にお願いして、それを受け入れてくれました。また、深野先生たちが信楽を去り喜美子の新しいデザインの試作品がやってきました。

でも、よかったですよね。給料が一人前になったので、百合子が高校行けるようになりました。フカ先生がおらんようになって寂しいけど、悪いことだけじゃなかったですね。

 

深野先生たちは、ほんと優しいですね。喜美子の給料アップにも喜んでくれて・・・あらかじめ相談してたのかなって思いました。ただ、最後の体操はなんか寂しかったです。

どうしても、フカ先生たちはいい人だっただけに寂しいですね。喜美子が困ったときにアドバイスくれるような人がおらんと今後しんどくないかなって思ってしまいました。

 

一人ですべての責任をもって抱え込むってかなり大変だと思います。特に職人の仕事は、その人の力にかかっているから余計です。

そして、念願の初めての喜美子のデザインの試作品がやってきましたね。確かに、今までのフカ先生の作品と随分違うなあって思いました。

 

自分の作品を気に入って照子のお腹と一緒に「すりすり」している姿は、とても印象的でした。モノづくりってこういうことなんかなって思いました。スカーレット55話の感想はここまで。スカーレット55話の感想につづく。



あなたにおススメのページ

スカーレット第55話感想「ラブラブ」
スカーレット第10週「好きという気持ち」
スカーレットのあらすじ,キャスト総まとめ
八郎(松下洸平)モデルはどんな人?
神山清子の家系図と実在モデルはコチラ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)