スカーレット第92話感想「プロポーズ」

2020年1月21日放送されたNHKの朝の連続テレビ小説「スカーレット」の92話のあらすじを吹き出し形式(会話方式)でお伝えします。

スカーレット91話のあらすじで、照子(大島優子)と信作(林遣都)と喜美子(戸田恵梨香)の幼馴染3人で信作の結婚のお祝いをしました。

スカーレット92話のあらすじは、寝ている照子を起こすところからはじまります。スカーレット92話のタイトルは「プロポーズ」です。

スカーレット第92話あらすじ

照子
何時?
喜美子
起きや?お母ちゃんに戻る時間やで。起きい。

そう言って、まだ寝ようとする照子を喜美子が起こします。そして、喜美子の作陶が再びスタートします。しかし、3人で語りあったことが喜美子の心をざわつかせていました。

一方、信作も思うところがあり百合子(福田麻由子)に電話します。

信作
まあ、そういうことなんで。じゃあ。

その信作の電話に百合子はショックを受けていました。それを三津(黒島結菜)に相談します。

三津
電話で何か言われたんですか?大丈夫ですか?
百合子
破断や。明日SUNNY来て言われた。あの感じやと破断や。うちとの結婚とりやめにする気や。

翌日、百合子はSUNNYに行きました。

信作
ごめんな。呼び出すようなことして。あんな多数決すると、子どものころから少ない方に手を挙げるねん。

三津は、百合子のことを心配してSUNNYの外で見ていました。

信作
ほら、あん時多数決で結婚するようになったやろ。そんなんアカンな思って。ほやから、悪いけど言うわ。はっきり。結婚してください。結婚してください。3回言うたる。結婚してください。百合子大事にしたい。ほやから、ゆっくり夫婦になろう。

百合子は、涙を流します。

百合子
ありがとう。ありがとう。うちも3回言う。

そこに、陽子(財前直見)と大野(マギー)も

陽子
おめでとう。うちも3回いう。おめでとう。

そう言って、一気に祝福ムードになりました。外に出て喜びをかみしめる百合子に三津が声をかけます。

三津
結婚、とりやめにされたんですか?ぶん殴ってきましょうか?蹴り飛ばしてきましょうか?大丈夫ですか?
百合子
ありがとう。プロポーズされた。

その頃、喜美子は作陶していました。そこに、武志がやってきて靴下を見せました。

喜美子
おお、よし。ようできたやん。凄いやん。最後まで上手に頑張りました。

そう言って、お金を武志に渡しました。武志は、色を迷っている喜美子にお父ちゃんに聞け・・・同じ陶芸家で仲良しやから聞けばええという。

喜美子
仲良しの夫婦やけどな、お父ちゃんはお父ちゃんの作品をつくってる。これはお母ちゃんの作品や。お父ちゃんやのうて、お母ちゃんが考える。

武志は、喜美子の言葉に納得していました。その頃、百合子は三津と話しをしていました。

百合子
うちも蹴飛ばしにいこか?みっちゃん、うちのために蹴飛ばしにきてくれたやん。
三津
結婚、破断じゃなくてよかったです。
百合子
ほやからうちも蹴飛ばしてきたる。内山田さん?川崎さん?ヒロシさん?ヒロシさんや。
三津
ああ。もう忘れました。思い出すこともなくなりました。
百合子
ほな蹴飛ばしたいひといいひんの。気になる人もいいひんの?
三津
修行しにきているんですよ。

三津は、そういって複雑な表情をしていました。喜美子の頼まれた絵付け小皿は順調にできています。明日、東京に行っていた八郎が帰ってきます。スカーレット92話のあらすじはここまで。スカーレット93話のあらすじにつづく。

スカーレット第92話感想

スカーレット92話のあらすじでは、喜美子が作品作りを再び始めました。そして、信作は百合子を呼び出し破断かと思ったらプロポーズでした。

しかし、信作は普段真剣な話しとかをすることがないから重いトーンで話したら別れ話やって相手は感じるんですよね。きっと。

 

私は、信作と百合子が別れて百合子が泣いていたら喜美子が怒りに行くことになってめちゃめちゃになりそうって思ってしまいました。でも、結果的にはプロポーズでよかったです。

これまで、真剣に言われたこともなかったので百合子は嬉しかったと思います。3回言うっていうのが面白かったですね。なんで、陽子と大野までって思いましたけど(笑)

 

信作と百合子はうまくいって、幸せになりそうな一方で三津は複雑な表情していましたね。誰か気になる人いいひんのって言葉に、八郎が浮かんだことは間違いない。

でも、言えないから修行に来てるってごまかしたんだと思います。三津は、八郎のところに修行に来てて八郎の奥さんの喜美子にも教えてもらっている。

 

家族同然のお付き合いをさせてもらって、仲良くしているので今後しんどくなりそうですね。三津が奪いとろうとするのか。それとも・・・?

あと、喜美子と八郎の関係も最近微妙なところがありますよね。武志にお父ちゃんに聞けばって言われて、違う作品やからって答えていましたけど・・・以前なら何も考えずに聞いていたと思います。

 

でも、三津からいろいろ八郎のおもいをきかされているので素直に相談できないってのがあると思います。今後、この三角関係がどうなっていくのか気になりますね。スカーレット92話の感想はここまで。スカーレット93話の感想につづく。

あなたにおススメのページ

スカーレット93話感想「うちの熱い瞬間」
スカーレット第16週「熱くなる瞬間」
八郎(松下洸平)のモデルはどんな人?
スカーレットのあらすじ,キャスト総まとめ
スカーレットの実在モデル一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です