スカーレット第4週のネタバレ,あらすじ「一人前になるまでは」

この記事では、NHKの朝ドラ「スカーレット」の第4週「一人前になるまでは」のネタバレ,あらすじを会話形式、吹き出し形式でわかりやすいように書いています。スカーレットに興味あるあなたは最後までご覧ください。

喜美子
スカーレット第3週のあらすじの最後に、喜美子(戸田恵梨香)はちや子(水野美紀)の職場で手際よく湯飲みを洗いました。スカーレット第4週はその続きからスタートします。タイトルは「一人前になるまでは」です。



スカーレット第4週ネタバレ,あらすじ

荒木商事で行われた「下着ショー」は、無事終了しました。下着ショーが終わった後に、喜美子はちや子から驚くようなことを言われます。

ちや子
私の上司の平田があなたのことを引き抜きたいっていうの。うちの会社で働かない?給料は今の5倍払うって。
喜美子
引き抜き?5倍の給料?

喜美子は驚きます。

ちや子
あなたの仕事が認められたんやわ。しっかり考えて、自分で判断しい。

その晩、荒木荘では喜美子の転職についてみんなで話合いました。

喜美子
お金の苦労はわかるから魅力的で惹かれるけど
雄太郎
でも、仕事ってお金だけでなく相性も大切なんやないか?相性を知るために数時間働かせてもらえないのかな?

喜美子は、雄太郎に提案されたように少しの時間デイリー大阪で働かせてもらうことになりました。そして、働きだした当日、喜美子は頼まれた雑用をしていました。

そこは、男の職場でネタ合戦で他社と戦っているちや子の姿を見て圧倒されました。荒木荘に戻った「ちや子」は夕食の支度にとりかかりました。そこに雄太郎がやってきました。

雄太郎
俺、映画に出演できることが決まったんだ。セリフはたった一言だけど、今はお金よりも夢だ

雄太郎はそう言って、大喜びしていました。その雄太郎を見て喜美子は、その晩絵を描きました。そして、ちや子が帰った時に伝えました。

喜美子
大久保さんにまだ認めてもらってないのに、途中で仕事を放りだしたくない。うち誇りをもってここで頑張ります。

喜美子の心は晴れていました。引き抜きのおかげで、働く道は一つではないと知ることができたからです。

ちや子
荒木荘卒業できたら次いき。お金貯めてやりたいことやったらええねん。

ちや子が微笑み、喜美子は描きかけていた絵を見つめるのでした。そのころ、信楽では大変なことになっていました。常治が雇った2人組がお金を持ち逃げしたのです。

そして、喜美子のところに信作(林遣都)から電話がかかります。

信作
常治さんが雇った人にお金全部とラジオもっていかれて。

そいうって話をしている途中で、直子(桜庭ななみ)が受話器をとって・・・

直子
お父ちゃん、もうそっちいってるよ。姉ちゃんの給料前借するって。

喜美子は、言葉を失ってしまいます。

常治が大阪にやってきた

常治は、荒木荘について喜美子の働きぶりを見ていました。そこに、大久保(三林京子)がやってきましたが喜美子はとても給料の前借りなんて言い出せません。喜美子は、常治に自分で言うようにジェスチャーします。

常治
え~喜美子の・・・

常治も大久保にいきなり給料の前借りを言い出せずにいると、

大久保
頑張っていますよ。お給金も安いのに文句一つ言うことなく。
大久保
実は、ストッキングの裁縫は内職だったの。給金安いでしょ。そのために

そして、内職代をそのタイミングで喜美子に渡してくれました。

喜美子
ありがとうございます。本当にありがとうございます。

喜美子は、その内職代を全部常治に渡しました。その夏です。大久保は田舎に帰り、喜美子は一人で荒木荘を切り盛りしていくことになりました。

 

昭和30年、喜美子が荒木荘にやってきてから2年半の時が経過していました。部屋には、ずっと信楽焼のかけらをずっと飾っていました。

そのころ、圭介は小児科医を目指していました。ちや子は、仕事が不景気なので覇気がありません。荒木商事は、下着メーカーに買収されて、さだは独立して下着デザイナーをしていました。

 

そんな中、喜美子は2つの悩みを抱えていました。一つは、雄太郎です。映画に出演が決まって以来、仕事がなく家賃を滞納していることです。

もう一つは、荒木荘の前を毎日のように通りかかる強面の人が散歩している犬の糞を拾わずそのまま行ってしまうことです。犬の名前は「ゴン」という。それを聞いた、圭介が言います。

圭介
そういうことなら俺に任せて。俺がビジッというてやるから。

しかし、圭介が荒木荘の前で待ち伏せしていると、その日はキレイな女性が「ゴン」の散歩をしていました。圭介は女性から会釈され、何も言えませんでした。この日から、圭介は元気がなくなりました。

圭介
胸がうずくねん。恋やと思う。
喜美子
圭介さん、うち手伝いましょか?

そういった喜美子ですが、心がチクリと痛んでいました。スカーレット第4週のネタバレ,あらすじはここまで。スカーレット第5週のネタバレ,あらすじにつづく。



あなたにおススメのページ

スカーレット第5週のネタバレ「ときめきは甘く苦く」
スカーレット第23話「圭介の恋」
スカーレット第22話「大久保さんの優しさ」
スカーレットのあらすじからキャストまで総まとめ
神山清子の家系図と実在モデル一覧はコチラ



<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)