あさが来たのあらすじ・ネタバレ第5週「お姉ちゃんに笑顔を」

このページは、NHKの朝ドラあさが来た」の第5週「お姉ちゃんに笑顔を」のネタバレ・あらすじについて詳しくお伝えしています。

 

あさが来た第4週のネタバレ・あらすじで、加野屋のピンチにあさ(波留)が奈良の豪商の玉利のところで、無利息無期限でなんとかお金を借りることができました。

 

最初はどうなることかと思いましたが、波留さんと鶴瓶さんの演技がとても楽しかったです。ただ、今後は両替屋で厳しいことは明らかなので、今後どうするのか気になるところです。

 

その続きとなる「あさが来た」5週ネタバレあらすじは、下記にのせています。あさが来た5週ネタバレのタイトルは「お姉ちゃんに笑顔を」です。

 

しつこいですがネタバレをみたくない人は、みないようにしてくださいね。あさが来たの5週のネタバレをお楽しみください。第5週の「お姉ちゃんに笑顔を」の全体のあらすじネタバレは、以下からスタートです。




 

あさが来た第5週ネタバレ・あらすじ

加野屋は、あさが玉井からお金を無利息で借りたことでなんとか危機を脱します。しかし、両替屋の将来が厳しいことには変わりありません。

 

あさは、何か新しいことを始めなければならないのはわかっているが、それが何かはまだ検討もつかない状況です。そんな中、山王寺屋が倒産し夜逃げしたということが噂になっています。

 

あさは、はつのことが心配でたまりません。大阪では、両替屋がどんどん倒産していき、加野屋をあわせて残り数件といったところしか残っていません。

 

大阪のためにも、加野屋をつぶすわけにはいけないと考えている正吉近藤正臣)も何か新しいことをとあさに意見を求めるが、あさはつが心配でそれどころではありません。

 

そんな時に、新次郎玉木宏)が三味線の会で、炭鉱をやらないかと話を持ちかけられたと言います。そう言って、なんとか新次郎あさに助け船をだすが、あさの関心ははつであり、ふらっとはつを探しにでます。

 

あさうめ友近)と一緒にはつを探して5日目に、眉山一家とふゆ清原果耶)を発見します。しかし、はつはわざと冷たくあさを追い返します。

 

後日、あさが着物や食べ物をもってもう一度行くと、そこにはもうはつの姿はありませんでした。あさがそこに行ったことが原因で、借金取りが山王寺屋の居場所をかぎつけてしまったのです。あさは毎日のように大泣きします。

 

正吉よの風吹ジュン)が心配しますが、それでも、元気がありません。そこに、五代(ディーンフジオカ)がやってきますが、あさはつのことで頭いっぱいで、才助の話を聞いていません。

 

その状況に才助は、あさと加野屋に失望したといいます。すると、あさが怒ります。両替屋が苦しくなったのも山王寺屋が倒産したのも、上納金をむしりとる新政府のせいやないかとつっかかります。





惣兵衛を止めるはつ

一方の惣兵衛柄本佑)たちは、険しい山道を歩き続けていたが、萬田久子)が突然、はつを怒鳴りはじめます。は、はつが来てからおかしくなったので、お前が疫病神だといった内容のことを言っています。

 

それを見ていた惣兵衛が、菊を切りつけようとします。しかし、そのをはつがかばってたので、惣兵衛はあやまってはつを切ってしまいます。

 

あさはというと、今も元気ないのですが、新次郎正吉にすすめられて、大阪商人の集まりに出かけます。そこで、あさは世の中の流れが少し理解できるようになり、今できることをしようと考えるようになります。

 

それから、あさは商売に打ち込むようになります。そして、あさは夜は本を読み、独学で商売の勉強をするようになります。そんな姿を見た新次郎は、あさのかわりに、毎日、はつを探すようになります。

 

そんなある日、新次郎はやっとはつと出会います。はつ新次郎が話をしていると、惣兵衛が天秤を担いで帰ってきます。惣兵衛は、はつと異なり、どこか表情が明るい。

 

新次郎は、はつあさには言わないで欲しいと頼まれます。しかし、新次郎の着物の縫い目がどうみてもあさが縫ったものはないことをきずかれます。

 

あさは、美和野々すみ花)が縫ったのだと思っています。そして、あさにそのことを問い詰められます。そうすると、新次郎あさを連れて、外にでます。行先は、はつのところです。

 

その美しい縫い目は、はつが縫っていたのです。あさは、新次郎はつに縫物の仕事を世話したりしていたことをはつから聞き、新次郎に感謝します。そして、はつとの再会を何よりも喜びました。

 

あさは、新次郎が言っていた、炭鉱の事業に興味をもちはじめ、九州の筑前まで、炭坑の下見に行きたいと申し出るが、皆に反対されます。中でも、新次郎は特に強く反対しました。

 

あさは、炭坑のことについて五代才助に相談しようと寄り合い所に行くが、才助は横浜に異動になったといいます。大阪の商人たちに拍手喝采を浴びて才助は横浜に旅立ちます。

 

そんな様子を一部始終見た新次郎は、才助とあさの信頼関係が見てとれ、面白くない。あさが来た第5週のネタバレ・あらすじはここまで。あさが来た第6週のネタバレ・あらすじにつづく。

 



 

あなたにおススメのページ

あさが来たのあらすじ・ネタバレ6週はこちら

あさが来たの原作はコチラ

あさが来たのあらすじ・ネタバレ4週はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)