MENU

あさが来たの雁助とうめは結婚するの?今後のネタバレはコチラ

大人気の朝ドラ「あさが来た」のストーリーの中で、気になる恋愛っていくつかあるねんね。特に、雁助山内圭哉)は正吉近藤正臣)の亡くなった後に加野屋とたもとを別々にするのでその恋愛の行方が気になるところなんねんな。

 

雁助と恋模様になっている相手は、うめ友近)ねん。うめは、あさ(波留)のお付きとして今井家からずっとついて来ていんねんな。あさがもっとも信頼している話やすい女中ねんな。なので、うめ雁助の今後のネタバレをお伝えしていくねんね。

 

まず、最初に重要になってくるのは雁助が加野屋とたもとを別々にするということねんな。これは、雁助が炭坑の事業や今後、加野銀行の設立などといった両替屋じゃない商いにずっと反対してはったことがきっかけの一つとしてあんねん。

 

正吉には義理があるんで、どこまでもついて行くって覚悟でずっと支えてきてたので良かったんやが、正吉が亡くなってんからはもうあかん。信用を第一に考えて商売をしてきたのが、銀行だと信用があれへんような人とも取引をしいへんとあかん。

 

そして、もう一つの理由が家を出ていった嫁さんからの手紙やねんな。そこには、娘が重病になったら助けてほしいと書いてあってんねな。せやから、雁助は悩むねんけど娘を助けることを決意すんねな。せやから、加野屋を離れたら伊予に行くんやんな。

 

そうなってくると気になるのは、うめとの恋愛です。うめ雁助は、既に恋愛関係にあんねんな。せやから、うめが今後加野屋に残るのか?それとも雁助についていくのか、どうするんか?このあたりが気になるところやねんな。

雁助とうめは結婚しない

せやけど、うめはその雁助の娘のことを知ってしまうんやんな。娘の重病のために加野屋を出ていく話を雁助栄三郎(桐山照史)にしてはるところをうめが偶然聞いてしまってん。その話を聞いたら、うめ雁助と一緒にとは思えれへんねな。

 

せやから、うめは加野屋を去らへんねな。そして、雁助うめに「堪忍」といって謝るんやんな。また、自分の分まで加野屋に残ってあさの手助けをして頑張ってほしいそう話すんやんな。

 

うめも、雁助に一度でも一緒にって言ってもらえたことで、それだけで一生生きていけるって涙を流しながら話をするんやんな。せやから、ずっと続いてはった2人の恋ははかなく消えてしまうんやんな。

 

そして、雁助のことで元気のあれへんうめに対し、あさは久しぶりに相撲をとるんやんな。うめはそんなことかまいやしませんって断るねんけど、あさの想いを感じてうめは相撲をあさととんねな。

 

熱戦となる二人の相撲は、またしもうめの勝利に終わるんやんな。あさはうめを投げ飛ばして泣かせようと思ってんけど、その計画はうまくいかへんかってんね。せやけど、うめはその後に涙を流すねんな。雁助への想い。そして、あさのやさしさに。

 

そこには、あさが今井家からずっと過ごしてきた、あさとうめとの絆があってんねな。ほかの誰にもわからへんこの二人の絆は本当につよかってんな。

 



 

雁助の事故!

その後、娘の病気が治った雁助は神戸でマッチ工場を営むねんね。栄三郎あてにそのような手紙を送ってくるねんね。そして、しばらくたったある日、雁助が事故で意識不明の重体になるねん。

 

そのことを雁助の妻・ツネ(松永玲子)が手紙で知らせ、加野銀行にお金を貸してほしいというんやんな。その話を聞いて、栄三郎、新次郎(玉木宏)、亀助(三宅弘城)は神戸にかけつけるねん。

 

うめは、最初はいかへんと話しててんけどあさに必死の説得に一緒に神戸に向かってんやんな。そして、うめはツネと話しをするねんな。ツネは雁助に対する不満ばかりをうめに口にするねん。

 

そして、後からやってきたあさが雁助の手を揉みだしたので、うめも同じように雁助の手をもみはじめるねん。すると、なんと雁助が目を覚ますんやんな。雁助は、意識を取り戻し復活を果たすんやんね。

 

退院してしばらくして、雁助は加野屋にお礼にやってくるねんね。栄三郎と生命保険の話をしたり、あさと死の淵をさまよったことを話すねん。

 

そして、うめにお礼を言うねんね。うめは、雁助にシェイクハンドを求めるねんね。異国では友情の証として、握手するからというねんね。雁助は照れながら握手すんねな。元気で無理はせんようお互い話すねん。するとなんと、雁助がうめを抱きしめて別れるねん。

 

ツネの死にうめと雁助の恋の結末は?

その後、時が経ち雁助の家では先に妻のツネが亡くなりはんねな。雁助も隠居してはってんねけど、新次郎の病気を聞いて加野屋にやってくるねんな。

 

そして、うめとの再会を果たすねんね。2人の会話には、あさが商いを辞めたことやってんねな。うめが雁助がいてへんから張り合いあえる人がいてへんと寂しそうにあさが話してたというねんね。

 

ずっと、お互い照れながら話をするねけど、雁助がうめに手紙をかいてもええかと聞くねんね。うめはもちろんいいと言うねん。その後はうめと雁助は文通をする恋仲になってんやんね。以上がうめと雁助のネタバレやんな。

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)