半分、青い。第19週のネタバレ,あらすじ「泣きたい!」

半分、青い。19週ネタバレ
このページは、NHKの朝ドラ半分、青い。」の第19週「泣きたい!」のネタバレ・あらすじについて詳しくお伝えしています。

 

半分、青い。第18週のネタバレ・あらすじで、鈴愛(永野芽郁)と涼次(間宮祥太朗)は離婚しました。そのため、鈴愛と花野は実家の梟町に戻ってきたのでした。

 

その続きとなる「半分、青い。」19週ネタバレあらすじは、下記にのせています。しつこいですがネタバレをみたくない人は、みないようにしてくださいね。

 

半分、青い。19週ネタバレ「泣きたい!」の始まりです。です。下記から半分、青い。の19週のネタバレをお楽しみくださいね。

 




 

半分、青い。19週 ネタバレ・あらすじ

鈴愛が帰ったつくし食堂には、大阪にいるはずの律(佐藤健)がなぜかいて声をかけてきました。それが13年ぶりの2人の再会です。鈴愛は驚き律も離婚して戻ってきたのではないかと期待します。

 

しかし、梟会で菜生(奈緒)が鈴愛に律は離婚もしてないし、大阪に嫁も子供もおることを伝えます。ただ、異動で名古屋勤務しているから梟町に単身でいるのだという。

 

鈴愛は、律が離婚しているのであれば夏虫駅でプロポーズされた時の鈴愛の本当の気持ちを話そうと思っていましたが、それが場違いであることを気づきます。

 

翌日、鈴愛は和子(原田知世)に久しぶりに挨拶に行きます。すると、和子は久しぶりに会った鈴愛に誰よりも喜んでくれました。しかし、鈴愛は少し違和感を感じていました。

 

和子の体がどこか悪いのではないかと勘づいたのです。和子は、心臓病にかかっていて・・・それを知っているのは、家族と晴(松雪泰子)だけでした。しかし、狭い地域なのでなんとなく和子の調子が悪い。

 

そんなことは、梟町の中では知れ渡っていました。ブッチャー(矢本悠馬)と鈴愛が話をすると、ブッチャーが病気のことを教えてくれて、そのために律が帰ってきているのではないかという。

 

ただ、律には絶対に言わないようにいうのですが・・・鈴愛は、和子の病状が抜き差しならぬ状況であることに涙を流してしまいます。ともしびでそんな話をしているところ、偶然、律がやってきました。

 

律は、鈴愛が泣いていることに気づき和子のことが理由で泣いていることを知ります。律は、和子は普通にしてくれていることを望んでいることを伝えます。すると、鈴愛は「律を支えたい」というのでした。

 



 

鈴愛が生きる道

一方、鈴愛はつくし食堂を手伝って生計をたてようと考えていました。しかし、草太(上村海成)と奥さんの里子(咲坂実杏)のほかにも従業員として、健人(小関裕太)がいるので人手が足りていると晴に言われてしまいます。

 

そんなある日、ユーコ(清野菜名)とボクテ(志尊淳)が突然、梟町にやってきます。2人のことを知っている律も呼んで一緒に話をします。ユーコは、看護師になるために勉強をしているのだという。

 

そして、ボクテは酔って律にプロポーズした夏虫の駅の時の話をします。しかし、律にはすでに嫁さんも子供もいる。だから、そういう気持ちで律を支えるといわれると・・・そういって困った顔をします。

 

鈴愛は、そんなつもりはなく・・・親友として力になりたいだけだというのでした。その後、ユーコと二人で話した鈴愛はなにもしていない自分を少し恥じます。しかし、ユーコは鈴愛は大丈夫だという。

 

鈴愛よりも生命力にあふれる人間を見たことがないので、きっとすぐにまたなにかを始めることになるよ。そういって、長年の友情を確認して2人は別れるのでした。

 

翌日、鈴愛はさっそく楡野家で提案をします。それは、つくし食堂2号店を出したいというものでした。空いている場所まで確認していて、五平餅をもっと前面に出した店にしたいという。

 

晴は、考えなしにそういうことを言う鈴愛に腹を立てますが他のメンバーは鈴愛の話しに興味をもって聞きます。しかし、そのお金は晴と宇太郎(滝藤賢一)が旅行に行こうと思っていたお金です。

 

なので、話はいったん立ち消えに見えましたが宇太郎が電車の形をした五平餅屋さんをやったらどうかと提案するのでした。半分、青い。19週のネタバレ・あらすじはここまで。半分、青い。20週のネタバレ・あらすじにつづく。

 




 

あなたにおススメのページ

半分、青い。第20週のネタバレ,あらすじはコチラ

半分青い。公式ブック2はコチラ

半分青いの動画(見逃し配信)はコチラ

半分、青い。第18週ネタバレ・あらすじ「帰りたい!」

半分青いのキャスト(相関図)一覧はコチラ!



まだ投稿がありません!

表示する記事がまだありません。