MENU

半分、青い。第25週のネタバレ・あらすじ「君といたい!」

半分青い25週

 

このページは、NHKの朝ドラ半分、青い。」の第25週「君といたい!」のネタバレ・あらすじについて詳しくお伝えしています。

 

 

 

半分、青い。第24週のネタバレ・あらすじで、律(佐藤健)は必死に研究する中で、そよ風に近い風をおくるモーターの変更に気づきました。すると、そよ風のような風が達成できます。

 

 

 

その続きとなる「半分、青い。」25週ネタバレあらすじは、下記にのせています。半分、青い。第25週全体のネタバレあらすじを開始します。

 

 

 

しつこいですがネタバレをみたくない人は、みないようにしてくださいね。半分、青い。25週ネタバレ「君といたい!」の始まりです。です。下記から半分、青い。の25週のネタバレをお楽しみくださいね。

 

 

 

 

半分、青い。25週 ネタバレ・あらすじ

 

律は試作品を完成させていました。たらいのような部品を搭載して風やわらかくします。それを津曲と恵子(小西真奈美)に見せました。しかし、たらいをつけている形になるのでデザインが恰好わるい。

 

 

 

風もそよ風とは異なり、どんよりとしたものになっていました。律は、障害物をつけて風を柔らかくするのではない方法を考え始めますが頭がわきそうになります。そのため、気分転換に行きます。そこにちょうど、花野がやってきて一緒にカフェに行きます。

 

 

 

律は、そこで花野からアイデアをもらいます。風にも早い遅いがあるのかもしれない。そのヒントを花野からもらったのです。それを鈴愛にデザインしてもらい律が試作を繰り返します。

 

 

 

そこに正人(中村倫也)がやってきますが、律は夢中になって気づいていません。かなりの時間待たせた後に、謝罪して鈴愛と食事に行くようにお願いします。

 

 

 

正人は、資金をどうするのかと鈴愛に聞くと、鈴愛が銀行やいろんなところにあたっているという。けど、なかなかうまくいかないだと。正人は、涼次(間宮祥太朗)のことを今はどう思っているのか?確認します。

 

 

 

鈴愛は律のことを一番大切におもっていると話し、正人に律には内緒だと口止めします。それからも、律は来る日も来る日も開発に時間を費やしていきます。律の退職金で行っているお金がもうそこをつきそうになっていました。そのため、律は家に帰ることもなく毎日泊まり込みで仕事をしています。

 

 

 

鈴愛は律の体を心配します。しかし、律はなんとかしなければという焦りをもったまま仕事をしていました。そんなある日、シェアオフィスで律が疲れて眠っていました。鈴愛は、律の近くによりキスをしようとします。

 

 

 

すると、律が起きてしまいます。しかし、律は鈴愛を抱きしめます。鈴愛は、花野に言われてつけていたマグマ大使の笛を使って律と小さな声で呼びます。すると、律は笑ってそして、キスをしました。

 

 

 

その後、だれかが来る音がして2人は慌てて離れます。それが隣の部屋だったことに気づき、お互い我にかえります。そして、鈴愛が律にキスをしようとしたことを認めて2人の関係が深まっていきます。

 

 

 

そこに、本当に部屋をノックする音がして恵子から請求書が手渡されます。律は、それから仕事モードに戻ります。そして、モーターを変えることでそよ風のような風をつくりだすことに成功します。

 

 

 

鈴愛(永野芽郁)は、そよかぜ扇風機の開発が一段落したところで梟町に帰省して晴(松雪泰子)の様子を見にいきます。晴は、そよ風ファンができたのかと鈴愛に確認します。

 

 

 

鈴愛は、完成したそよ風ファンの写真を晴に見せます。そして、つくし食堂の儲けでお金を投資してくれないかと頼みます。しかし、晴をはじめ宇太郎(滝藤賢一)も草太(上村海成)もそれを断ります。岐阜県民の財布は、家族にも固かったのです。

 

 

 

 

なくなったそよ風ファン

 

鈴愛がシェアオフィスに帰ると、律(佐藤健)が茫然としています。なんと、そよ風ファンが盗まれてしまったのです。鈴愛はすぐに、津曲(有田哲平)だと思います。

 

 

 

津曲に電話を何度してもつながりません。そこで、妹の恵子に津曲の居場所を教えてほしいといいます。しかし、恵子はいくらなんでも盗まないだろうと思いますが電話がつながらないことや子供に扇風機をつくっていることを自慢したので、それが原因ではないかと鈴愛は言います。

 

 

 

津曲は、そよ風ファンをもって大手企業にプレゼンをしに行っていました。しかし、そこに子供から電話がかかってきてプレゼンをする前に子供のところに向かいます。

 

 

 

津曲は、律と鈴愛に謝罪します。すると、律は子供にばらされたくなかったら協力してほしいと脅迫まがいのことをします。鈴愛は津曲は信用できないので反対します。

 

 

 

しかし、律は津曲は子供のことを思うとあしたのジョーのホセメンドーサになるのではないかと期待をよせます。そこに、津曲の子供がやってきて津曲が扇風機を作っていたことがウソだと打ち明けます。

 

 

 

それでも、津曲の子供はそんなことはどうでもよくて自分に友達なんかいなくていいと誰も言わないようなことを教えてくれた。そういって、笑顔を見せます。そして、津曲はしばらくスパロウリズムを手伝うことになります。

 

 

 

それから、スパロウリズムでは資金調達にみなが頭を使います。津曲が投資家に出資してもらうために、完成披露会をやろうと提案します。それには、投資家たちをひきつける動画が必要になります。

 

 

 

鈴愛は、すぐに涼次(間宮祥太朗)に頼むことをみんなに言います。鈴愛は、別れたときの借りがあるために格安で作ってくれるだろうとの目論見がありました。

 

 

 

さっそく、光江(キムラ緑子)を通じて涼次と鈴愛は会います。そして、涼次は仕事をを受けてくれました。律にどんな状況なのか。そよ風ファンの開発段階の話を聞いて動画をつくっていきます。

 

 

 

完成披露会に、津曲がたくさんの投資家を集めてくれたことや涼次の動画の仕上がりもあり多くの出資金を調達することができました。そして、そよ風ファンはいよいよ大量に制作する段階に進みます。半分、青い。25週のネタバレ・あらすじはここまで。半分、青い。最終週のネタバレ・あらすじにつづく。

 

 

 

 

 

あなたにおススメのページ

半分、青い。最終週のネタバレ・あらすじはコチラ

 

半分、青い。最新のネタバレはコチラ

 

半分青い。公式ブック2はコチラ

 

半分青いの動画(見逃し配信)はコチラ

 

まんぷく ネタバレ,あらすじを最終回まではコチラ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


このページの先頭へ