MENU

半分、青い。第3週ネタバレ・あらすじ「恋したい!」

半分、青い。3週

 

このページは、NHKの朝ドラ半分、青い。」の第3週「恋したい!」のネタバレ・あらすじについて詳しくお伝えしています。

 

 

 

半分、青い。第2週のネタバレ・あらすじで、鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)ら幼馴染4人組がみんな同じ高校に行きました。律は、学力的にはもっと高いところに行けたのですが、けがをした動物を助けたことで、私立の高校を受けずに鈴愛たちと同じ学校に行きました。

 

 

 

その続きとなる「半分、青い。」3週ネタバレあらすじは、下記にのせています。その前に、1話ごとの感想を下記にのせていますので興味があるあなたはご覧ください。

 

半分、青い。13話の感想「リフレインが叫んでいる?」

 

半分、青い。14話の感想「好きな人」

 

半分、青い。15話の感想「運命の人」

 

半分、青い。16話の感想「高校最後の夏」

 

半分、青い。17話の感想「鈴愛の運命の人?」

 

半分、青い。18話の感想「初デート」

 

 

 

タイトルは「恋したい!」です。半分、青い。第3週全体のネタバレあらすじを開始します。

 

 

 

しつこいですがネタバレをみたくない人は、みないようにしてくださいね。半分、青い。3週ネタバレの始まりです。下記から半分、青い。の3週のネタバレをお楽しみくださいね。

 

 

 

 

半分、青い。3週 ネタバレ・あらすじ

 

世の中はバブル真っただ中でしたが、鈴愛の母・晴(松雪泰子)が経営する食堂は、新しくたってきたファミレスなどに押されて経営が圧迫されていました。

 

 

 

なんとかそれを乗り切ろうと、調理場では宇太郎(滝藤賢一)も必死に料理をつくります。一方の鈴愛たちは高校3年生になっています。

 

 

 

鈴愛の左耳は聴力を失ったままでしたが、周囲が気づかないような律のさりげないフォローもあり特別問題が起きることなく学校で生活しています。

 

 

 

そんなある日、幼馴染の木田菜生(奈緒)の剣道の試合を見に行った律は、そこで他校の剣道部員に一目ぼれしてみとれてしまいます。

 

 

 

外で、ブッチャー(矢本悠馬)と遊んでいた律はその一目ぼれした子がやってきたので名前を聞きました。伊藤清(古畑星夏)と名乗った女性は、その場を恥ずかしそうに走り去ってしまいます。

 

 

 

その話は、鈴愛や幼馴染たちの話題になり、律にいろいろと聞きまくりです。律は、連絡先をわざわざ聞かなくてもまた普通に会えると本気で思っていました。そして、それが運命というものなのだと信じて疑いませんでした。

 

 

 

 

鈴愛の運命の人

 

鈴愛は、家で律の一目ぼれした清の絵をなぜか描いていて・・・胸が苦しくなります。しかも、それを弟の早太(上村海成)に疑問を投げかけられました。ただ、鈴愛には焦りもありました。

 

 

 

みんなが恋をしているのに、自分だけがいまだそういった相手もいない。だからなんとかって思いもありました。次の日、鈴愛が朝にバス停で落とし物をした男性に運命を感じます。

 

 

 

また、鈴愛の恋に幼馴染みんなが話に花をさかせます。そして、鈴愛は再度会う機会にめぐまれ名前や連絡先を交換することになります。その後、デートに誘われてデートすることになります。

 

 

 

家族には、内緒にしておこうと思っていた鈴愛でしたが・・・思わず我慢しきれなくなって話してしまい晴(松雪泰子)は誰よりも喜んでくれました。

 

 

 

また、デートについては律からアドバイスを受けました。それは、あまりしゃべらないことというものでした。女子は、面白くなくてもいいんだといわれます。

 

 

 

そんな律のアドバイスを胸に、鈴愛は初デートにのぞむのでした。半分、青い。のネタバレ・あらすじ3週はここまで。半分、青い。4週のネタバレ・あらすじにつづく。

 

 

 

 

あなたにおススメのページ

半分、青い。第4週ネタバレ・あらすじはコチラ

 

半分、青い。第2週ネタバレ・あらすじ「聞きたい!」

 

半分、青い。公式ブックはコチラ

 

半分青いの動画(見逃し配信)はコチラ

 

半分青いのキャスト(相関図)一覧はコチラ!

 

 

 

 

 

 


半分、青い。第3週ネタバレ・あらすじ「恋したい!」記事一覧

このページは、朝ドラ「半分、青い。」の13話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。半分、青い。の第13話のタイトルは「リフレインが叫んでいる?」です。半分、青い。の12話の感想では、鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)は、高校生まで成長していました。そして、鈴愛は高校生になっても絵を描くのが好きで絵をかいています。その続きとなる半分、青い。第13話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、13...

このページは、朝ドラ「半分、青い。」の13話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。半分、青い。の第14話のタイトルは「好きな人」です。半分、青い。の13話の感想では、鈴愛(永野芽郁)は宿題がお手上げと律(佐藤健)に教えてもらいに行きます。しかし、鈴愛は律の説明がわからずに、着け耳の大きさを改良しようとします。その続きとなる半分、青い。第14話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、14...

このページは、朝ドラ「半分、青い。」の13話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。半分、青い。の第15話のタイトルは「運命の人」です。半分、青い。の14話の感想の最後に、律(佐藤健)は菜生(奈緒)の弓道の応援に行った先で別の女性に見とれてしまいます。なにか、特別なものを感じた律だったのです。その続きとなる半分、青い。第15話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、15話のあらすじをお伝...

このページは、朝ドラ「半分、青い。」の13話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。半分、青い。の第16話のタイトルは「高校最後の夏」です。半分、青い。の15話のあらすじで、律(佐藤健)は弓道の応援で偶然知り合った伊藤清(古畑星夏)に特別なものを感じ運命の人だと話します。その続きとなる半分、青い。第16話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、16話のあらすじをお伝えして、その続きとして...

このページは、朝ドラ「半分、青い。」の13話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。半分、青い。の第17話のタイトルは「鈴愛の運命の人?」です。半分、青い。16話のあらすじの最後に、鈴愛(永野芽郁)がカセットテープを落とした男子にカセットテープを拾って届けて・・・もしかして、運命の出会いかなって思って鈴愛が男子学生の顔を見ると微妙という第一印象でした。その続きとなる半分、青い。第17話のあらす...

このページは、朝ドラ「半分、青い。」の13話のあらすじと感想についてお伝えしていきます。半分、青い。の第18話のタイトルは「初デート」です。半分、青い。17話のあらすじの最後に、鈴愛(永野芽郁)がカセットテープを落とした男子にカセットテープを拾って届けた学生と偶然に再会し、バスに乗り遅れても鈴愛は待っていました。その続きとなる半分、青い。第18話のあらすじと感想をお伝えしていきます。まずは、18話...

このページの先頭へ