平尾菜々花はどんな子役なの?

天才子役として注目されている平尾菜々花ちゃん。2018年映画『ごっこ』で共演した千原ジュニアさんは菜々花ちゃんのことを“ただの天才”と絶賛されていました。監督も子役ではなく女優として、その表現力を評価しているほどの菜々花ちゃんはどんな子役なのででょうか?

 

平尾菜々花ちゃんは2014年ドラマ『ボーダーライン』で、藤原紀香さんの娘役としてデビューしています。特技が「すぐに泣けること」というだけあって、表現力もとても高い子役さんのようですね。

 

人気ドラマ『マルモのおきて』を見たことで演技に興味をもったという菜々花ちゃんの所属は、鈴木福くんと同じテアトルアカデミーということで、期待度も高いと言えそうです。

 

2017年には、映画『心が叫びたがってるんだ。』、『ユリゴコロ』に出演。『ユリゴコロ』では吉高由里子さんのとても難しい少女時代を演じているのですが、目が笑っていない演技ができてしまうことにとても驚きました。

 

本当にその表情は天才子役そのものです。オーディションでたくさんの子役の中から選ばれるに十分の理由があるのだと思います。大女優になる予感がしますね!とにかく共演者の方から大絶賛の演技力を誇る子役さんです。

 

マクドナルドや学研のCMでは可愛い笑顔を見せており、今後もドラマやCMに引っ張りだこになることが予想されます。平尾菜々花ちゃんの今後の活躍にも注目したいと思います!

追伸

朝ドラ「なつぞら」の中で、平尾菜々花ちゃんが演じる柴田明美がどんな役になるのか。見どころがどこにあるのかについてはコチラをご覧ください。

柴田明美の見どころはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)