戸次重幸はどんな俳優なの?

映画やドラマで活躍中の戸次重幸さん。女優の市川由衣さんとご結婚され、一児のパパになられてから、さらに優しい雰囲気が増したように感じます。幅広い活躍をされている戸次重幸さんはどんな俳優さんなのでしょうか?

 

戸次重幸さんといえば、大泉洋さんや戸次重幸さんが所属する演劇集団「TEAM NACS(チームナックス)」のメンバーとして知られています。チケットが取れにくいと名高い「TEAM NACS」ですが、今ではそれぞれの個性が広まり、個人での活躍が顕著になりました。

 

「TEAM NACS」のハンサム担当の戸次さんも、その確かな演技力から多くのドラマや映画にキャスティングされており、シリアスな役からコミカルな役柄までを演じられています。

 

戸次重幸さんといえば、人気ドラマ『チーム・バチスタシリーズ』の『ジェネラル・ルージュの凱旋』で演じた救命医役が印象的でした。西島秀俊さん演じる天才救命医についていけなさを感じている役どころで、戸次さんの魅力が発揮された作品でした。

 

数年後に、共演の西島さんやTKOの木下さん、伊藤淳史さんらと仲睦まじくBBQをしていたことがネットニュースになっており、バチスタファンを喜ばせました。

 

戸次さんは2018年ドラマ『グッド・ドクター』でも医師役を演じていましたね。この作品では出世にしか興味がない小児外科の科長という役どころでした。

 

山崎賢人さん演じる主人公との関わりの中で“いい人”になっていくところも作品の面白いところだったように思います。またドラマの放送に合わせて朝の情報番組「めざましテレビ」で、マンスリープレゼンターを務めるなど、俳優以外の顔も見せていました。

 

戸次さんは、「TEAM NACS」のメンバーやファンから、“ミスター残念”といじられているそうで、その理由は遅刻魔など、かなりのマイペースなエピソードをお持ちのようです。親しみが持てますね!

 

そんな戸次さんですが、2014年には一人芝居で脚本・出演を果しており全国で32公演を務め上げたとても多才な方です。また、ナレーションなど声のお仕事もこなすなど、多方面での活躍をされている俳優さんです。

追伸

2019年の朝ドラ「なつぞら」の中で、戸次重幸さんが演じる山田正治の役どころがどこにあるのか。「なつぞら」での見どころが知りたいあなたはコチラ

山田正治の見どころはコチラ

 



 

あなたにおすすめのページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)