柄本佑はどんな俳優なの?

俳優の柄本明さんと女優の角替(つのがえ)和枝さんを両親に持つ二世俳優として知られる柄本佑(たすく)さん。弟の柄本時生(ときお)さんも俳優ですよね。奥さまは朝ドラヒロインとして活躍中の安藤さくらさんという芸能一家です。

 

演劇に没頭するには大変恵まれた環境ですよね!もっとも、柄本佑さんも弟の時生さんも、七光りを感じることなく、実力で俳優としての地位を確立されているように思います。柄本佑さんはどんな俳優さんなのでしょう?

 

柄本佑さんのデビューは2003年映画『美しい夏キリシマ』の主演です、オーデョションでその役を勝ち取っています。中学生の頃から演劇に興味を持っており、映画監督を夢見ていた柄本佑さんは、高校の在学中にこのオーディションに臨んでいます。

 

この作品での演技が評価され、複数の新人男優賞を受賞しています。その後は途切れることなく、映画やドラマに出演されている柄本佑さん。2010年映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』で、安藤サクラさんと初共演をされています。

 

この共演がお付き合いのきっかけだったそうです。弟の時生さんは安藤サクラさんと2008年映画『俺たちに明日はないッス』で共演されており、佑さんは共演前から安藤さんのことを知っていたようですね。

 

さらに2011年の朝ドラ『おひさま』では、時生さんと安藤さんが夫婦役を演じるなど、縁があったとしか思えないです。さらにこの作品ではお二人のお母さん、角替さんも母親役で出演されていました。

 

角替さんは2018年10月に急逝されており、親子共演は今後かなわないものとなってしまいました。2019年2月の「第92回キネマ旬報ベスト・テン」において、柄本さんと安藤さんがごそれぞれの主演作品において主演男優賞、主演女優賞を受賞されました。

 

表彰式ではご夫婦で舞台に立つ姿が話題になりました。お互いに相手のことを尊重している素敵なご夫婦なのだと感じました。

 

柄本佑さんは2019年にも公開を控えている映画が複数あり、大活躍は間違いないようです。これからどんな演技を見ることができるのか、楽しみにしたいと思います。

追伸

朝ドラ「なつぞら」の中で柄本佑さんが演じる倉田先生がどんな役どころになるのか。見どころがどこにあるのか知りたいあなたはコチラ

倉田先生の見どころはコチラ

 



 

あなたにおすすめのページ



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)