MENU

比嘉愛未はどんな女優なの?

2006年NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』のオーディションでヒロイン役に選ばれ、国民的女優の道を歩み続けている比嘉愛未さん。人気シリーズ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』では、相手役の浅利陽介さんとの急展開に視聴者を驚かせましたね。

 

共演の戸田恵梨香さんや新垣結衣さんらとの仲良しエピソードでもファンを喜ばせています。透明感があって美脚の女優、比嘉愛未さんはどんな女優さんなのでしょうか?

 

比嘉愛未さんはその可愛らしさと、169センチもあるすらっとしたスタイルから、地元沖縄でモデルとしてスカウトされています。

 

高校卒業時に上京し、女優を目指した比嘉愛未さんが一躍知名度を上げることになったのは、朝ドラ『どんど晴れ』のヒロインを演じたことでした。

 

2009年NHK大河ドラマ『天地人』への出演や、「歌謡チャリティーコンサート」の司会を務めるなど、幅広い年齢層に知られる機会が増えていきます。

 

エンディングテーマ「マル・マル・モリ・モリ♪」が社会的ブームにもなった、2011年ドラマ『マルモのおきて』では、主人公の阿部サダヲさん、芦田愛菜ちゃんと鈴木福くん演じる双子ちゃんを温かく見守る役柄が、とても健気で可愛かったですね!

 

2013年映画『飛べ!ダコタ』で映画初主演、 2015年ドラマ『恋愛時代』で、民放ドラマでの初主演を演じています。比嘉愛未さんは、古風な役柄が多く、正統派の女優というイメージが強いですね。

 

そんな比嘉愛未さんのインスタは、フォロワーが80万を超える人気だそうです!すっぴんがとても美しいとして、同性からの支持もあついようですね。比嘉愛未さんのこれからのご活躍も楽しみです。

追伸

朝ドラ「なつぞら」で比嘉愛未さんの役どころや見どころを知りたいというあなたはコチラをご覧ください。東京編で重要な役になっています。

マダムの見どころはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)