犬飼貴丈はどんな俳優なの?

2018年ドラマ『獣になれない私たち』で、新人営業マンを演じたイケメン俳優の犬飼貴丈さん。お名前は「いぬかいあつひろ」さんと読みます。新垣結衣さんの後輩役で、イケメンなのにどこか頼りない役柄でしたね。犬飼貴丈さんはどんな俳優さんなのでしょうか?

 

犬飼貴丈さんは、2012年の『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを受賞したことで俳優への道に進まれています。俳優デビューは2014年の昼ドラ『碧の海〜LONG SUMMER〜』で主人公の少年時代を演じたものでした。

 

デビュー作ながら、主要な役どころを演じた犬飼さんはその後、2015年ドラマ『ホテルコンシェルジュ』や2016年ドラマ『ナオミとカナコ』などに出演し、演技の幅を広げています。

 

2017年ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』では、島崎遥香さんの同級生役で出演。なかなか癖のある役柄を好演していました。犬飼さんはただのイケメン役では収まっていない演技力を感じます。

 

ジュノンボーイといえば平成仮面ライダーへのキャスティングがお決まりですが、犬飼さんも2017年に『仮面ライダービルド』で主演を果しています。IQ600という天才物理学者という、非現実的な設定に子どもたちはハマるのでしょうね・・・。

 

犬飼さんはこれまでに俳優としての実績もありましたので、仮面ライダーでブレイク!というより、さらに演技の幅を広げた感じでしょうか。ダメダメな役柄から頭脳明晰な役柄までこなす俳優さんですね!

 

仮面ライダー出身の大ブレイク俳優さんはたくさんおられますので、犬飼さんも今後の活躍は間違いないのではないでしょうか?!

追伸

2019年の朝ドラ「なつぞら」の中で、犬飼貴丈さんが演じる山田陽平がどんな役どころなのか。「なつぞら」での見どころはどこにあるのかについて興味あるあなたはコチラをご覧ください。

山田陽平の見どころはコチラ

 



 

あなたにおすすめのページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)