福地桃子はどんな女優なの?

たくさんの2世俳優さんが活躍されていますが、女優の福地桃子さんもその中のおひとり。俳優の哀川翔さんの次女として知られ、女優としての活躍が増えてきた方ですね!

 

2世として芸能界を生き抜くのは容易ではないと思いますが、ドラマや映画で確かな存在感を放っている福地桃子さんはどんな女優さんなのでしょうか?

 

福地桃子さんは、哀川翔さんと女優の青地公美さんを両親に持ち、幼いころから演技を見ることには恵まれた環境だったと思います。女優を志さすことは自然なことだったのかも知れませんね。

 

2014年に哀川さんが主人公を演じたドラマ『借王シャッキング〜華麗なる借金返済作戦〜』で、娘役を演じることになった福地さんは演技の経験がなかったにも関わらず好評を得ました。演技をすることに魅力を感じた福地さんは本格的に女優を目指すことになります。

 

最初は親の名前を伏せていたので、真剣さが伝わってきます。可愛らしい雰囲気ですが、実は意思が強い方なのかも知れませんね。2016年ドラマ『潜入捜査アイドル・刑事ダンス』で女優デビューを果たしています。

 

コメディタッチのこのドラマで福地さんは、イマドキの可愛さをもった婦人警官を演じられました。2018年にはドラマ『あなたには帰る家がある』と『チア☆ダン』に立て続けに出演され、順調に経験を重ねられています。

 

『チア☆ダン』への出演はオーディションで勝ちとっていますね。1000人以上の中から選ばれ、厳しいチアのレッスンを乗り越えての出演ですから、福地さんご自身の実力でしかありません。

 

笑顔がとっても可愛い印象でした。2019年2月に公開された映画『あまのがわ』で、福地さんは映画初主演を果しました。

 

母親との関係に悩み心を閉ざしてしまう女子高生という、難しい役どころを好演しています。福地桃子さんが正統派女優として輝いている作品となっています。福地さんには2世の看板は必要ないようですね!

 

追伸

朝ドラ「なつぞら」の中で、福地桃子さんが演じる柴田夕見子はどんな役なのか。「なつぞら」の中の見どころがどこにあるのかを知りたいあなたはコチラ

柴田夕見子の見どころはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)