MENU

貫地谷しほりはどんな女優なの?

高い演技力と可愛らしさを兼ね備えた女優、貫地谷しほりさん。女性らしく優しい雰囲気で映画やドラマだけではなくCMでも活躍されていますね!貫地谷しほりさんはどんな女優さんなのでしょうか?

 

貫地谷しほりさんのデビューは、中学生のときにスカウトをされたことがきっかけでした。伊藤正次演劇研究所(現Ito M スタジオ)の研究生となり、演技指導を受けることになります。

 

初めは興味がなかった貫地谷さんですが、2002年映画『修羅の群れ』デビューをしてから、女優としての活動がめざましくなりました。

 

2004年映画『スウィングガールズ』では、トランペット演奏を披露しています。この作品は、高校生役の可愛い女優さんたちが本格的なジャズの生演奏をするシーンが話題となりました。

 

猛特訓の末の渾身の演奏だったのではないでしょうか。貫地谷さんの知名度があがった作品のひとつですね。さらに2007年のNHK朝ドラ『ちりとてちん』でヒロインに抜擢されたことにより、国民的女優への道を確実なものとしています。

 

女流落語家の成長物語であるこの作品で、三味線も習得するなど、とても器用な女優さんです。2008年にエランドール賞新人賞を受賞後は、途切れることなくドラマや映画、さらには舞台でも実力派女優として活躍されています。

 

2013年、映画初主演となった『くちづけ』は知的障害者のグループホームが舞台の物語でした。貫地谷さんの演技に涙する人も多かった作品となりました。幅広い演技力でブルーリボン賞 主演女優賞を受賞されています。

 

貫地谷しほりさんの素晴らしい表現力を評価する俳優さんもとても多いそうです。可愛らしいルックスだけではなく、実力派の女優として今後も活躍されると思います。

 

主演から脇役までしっかりとこなす貫地谷しほりさん。CMに多く起用されるのも、親しみやすいやわらかい雰囲気からだと思います。

追伸

朝ドラ「なつぞら」で、貫地谷しほりさんが演じる大沢麻子がどんな役になっているのか。見どころがどこにあるのかについて知りたいあなたはコチラ

大沢麻子の見どころはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)