音尾琢真はどんな俳優なの?

大泉洋さんや戸次重幸さんらが所属する演劇集団「TEAM NACS(チームナックス)」に所属する俳優、音尾琢真さん。チケットがなかなか取れないことでも知られる「TEAM NACS」の最年少メンバーとして、“末っ子キャラ”を確立されています。

 

音尾琢真さんは、多彩な才能をもった方で、活躍の場が増えてきています!そんな音尾琢真さんはどんな俳優さんなのでしょうか?具体的にみていきましょう。

 

音尾さんは、高校時代に男子新体操部に所属していたそうで「TEAM NACS」一番の運動神経の持ち主のようです。また、歌唱力も高く主演を務めた2011年の舞台「ORANGE」は再演を重ねることとなりました。

 

他にもスタジオジブリの「ハウルの動く城」、「思い出のマーニー」で声優を務めるなど、その実力が広まり、多方面からのオファーが増えているようです。実は一番芸達者との呼び名も高いとのことです。

 

最近では高視聴率を誇った2017年ドラマ『陸王』で演じた陸上競技部の鬼監督、城戸明宏役が印象的です。同年、木村拓哉さんが主演の映画『無限の住人』やHIROさんが演出された『たたら侍』にも出演し、さらに2018年には『孤狼の血』など他4本の映画に出演するほどの活躍ぶりです。

 

「TEAM NACS」の切り札といわれていた音尾さんは、今や「TEAM NACS」の売れっ子といっても過言ではないのではないでしょうか。私生活でもモデルの美人妻をもち、さらに2017年には第1子にも恵まれています。

 

話題になっている2019年映画『七つの会議』にも出演されており、今まで着実にキャリアを重ねて来られたことが実を結び始めているようですね!朝ドラ「なつぞら」にも出演が決まっており音尾琢真さんが今後さらなる飛躍を遂げる可能性大です。

追伸

朝ドラ「なつぞら」の中で、音尾琢真さんが演じる戸村菊介がどんな役どころなのか。なつぞらの中での見どころがどこにあるのか知りたいあなたはコチラ

戸村菊介の見どころはコチラ

 



 

あなたにおすすめのページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)